こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:eco活( 15 )

布ナプキンを染める

こんばんわ。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜 妙蓮寺) まえだです。

先日古いバスタオルをチョキチョキ切って、
布ナプキンにリサイクル。

市販の使い捨てナプキンは便利だけど
石油製品をデリケートな部分に使用するのは
ちょっと抵抗があるところ。

布ナプキンは
かさばったり、洗う手間があったりしますが
つけ心地がやさしく、
経血の状態がわかったり、
自分のからだが近しく感じます。


ちょうど枇杷の葉もウチにあったので
枇杷の葉染めをしてみました。

e0192203_21524566.jpg

枇杷の葉は薬効高く、
ガンにも効果があるといわれる植物。
咳やぜんそく、皮膚の症状にも使われるようです。

枇杷の葉を細かく切って、煮だします。

煮だすと香りがでてきます。
そういえばお茶にもなりますね。




e0192203_225796.jpg

ほのかな色ですが
こんな風に染まりました。

さてさてどんな使い心地なのか
楽しみです。



[PR]
by kogomi_dou | 2016-06-15 22:21 | eco活
こんにちは。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜・妙蓮寺) まえだです。

「おうちをパワースポットにしちゃおう!」という
クロちゃんのお掃除講座を受講してきました。

お掃除したくなるのは、いっぱいものがあるから。
洗剤も今、たくさん売っていますが、
実は汚れは酸性とアルカリ性のみ。
少ない洗剤で実は足りてしまうとのこと。

洗剤から減らして、少しずつ自分のお部屋も断捨離。
いらないものは感謝してさよならし、必要なものを大事にする生活へ。


「おそうじ ひとしずく」のクロちゃんのお掃除は
重曹をメインに、場所に感謝しながらのお掃除。

ものや場所に感謝し、愛情がわくと大事にしたくなります。
そうすると、愛情に満ちたものにかこまれて、
おうちがパワースポットになっていくのですって。

重曹でお掃除するときも、
赤ちゃんのからだを洗うように、
介護する方に触れるように。

なるほど、嫌々ゴシゴシしなくてもいい。
むしろしないほうがいい。

トイレもスペシャルケアの場合は、
ブラシを使わず、中も手と布できれいに洗っていきます。

おおー、内側に手を入れるのはちょっと勇気がいりますが、
これができるともっとトイレと仲良くなれそう。

お風呂場や台所の排水に手を入れられるなら
できないことはない。。。たぶん。


とはいえ、まずは、ぬるま湯で重曹を溶かした重曹水で
毎日のトイレの拭き掃除から、をおススメされました。

トイレは排泄物をながすところ。
ここに感謝し、きれいにしておくことで、
おうちの老廃物もきれいになる方向にいくみたい。

むかしも「女の子はトイレをきれいに掃除すると美人になる」
とかいわれたっけ。

そして、今日、早速、朝起きて、拭き掃除。

なんだか、おうちがすっきりと心地よい。
あわただしくなりがちな朝の時間も
ゆったり落ち着いて過ごせました。

お土産にいただいた、重曹ペーストで
少しずつちょっと汚れの激しいところを掃除してみようと思います♪

e0192203_12215052.jpg

[PR]
by kogomi_dou | 2016-05-17 12:25 | eco活
こんばんわ。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

ウチには精米機があります。
だいたい、玄米を食べていることが多いのですが、
こないだのように、
麹をつくったり、混ぜご飯をしたり、
おなかの調子がわるいときなんかは
白いお米がほしいこともあるもので。

で、そのときに出る「米ぬか」、
精米機持っているみなさん、どおしてますか?

ウチではぬかみそに入れたり、お風呂に入れたりすることが多いです。
それでも余るので、今回はクラッカーとパンケーキに投入!

e0192203_23483370.jpg

酒粕のクラッカーに
小麦粉100gのところ、
米ぬか30g、小麦粉70gにしてみました。

ちょっとモフモフしてましたが、
胚芽のプチプチ感もいい感じでした。


e0192203_23511954.jpg
パンケーキ。
お玉山盛2杯の小麦粉と
ティースプーン1杯のベーキングパウダー、
砂糖10gくらい?と卵と牛乳。

この小麦粉の1/3くらいを
米ぬかにしてみました。

いつもは水なんですが、
牛乳を使ったせいか
ふわっといい感じに仕上がりました!

けっこう美味ーい。

今回ははちみつと
レモンの皮を煮たものをトッピング。

ほかにいいアイデアがあれば教えてくださいまし。
[PR]
by kogomi_dou | 2015-04-27 23:57 | eco活

染めてみました

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

3/25のボディクルックの最終レッスンも
常連さんにご参加いただいて無事終了☆

本日午前のお客様が帰られた後、
ためていた玉ねぎの皮で
古いトートバッグとTシャツを染めなおしました。
使えるものはリサイクル♪


e0192203_2121931.jpg

量は、ええと適当です042.gif
ぐつぐつ煮てから皮を取り除きます。


e0192203_2123248.jpg

写真だとわかりにくいですが、
ほんのり赤みがかった染め液になります。

トートバッグは
使い込んですっかり色あせてマス。

しばらく煮てから、冷まします。


e0192203_21264140.jpg
ミョウバンの媒染液につけて、
またしばらく置きます。

再度、染め液で少し煮てから冷まし、
水洗い。

こんな感じに染まりました。
(お天気悪くなってきたので部屋干しです002.gif

周りに自分で染めちゃう方、多いです。
なので、こんなんでよいかしら??
いろいろ情報収集して
またイロイロ染めてみたいと思います。

人間五感の中でも触感って
ずいぶん深い無意識とつながりがあるように思うのです。

なので、
肌に触れるものは、なるべく心地よく・自然のものでありたい。
とはいえ、なかなかムズカシイのですけどね。

少しずつ、できるところから。
[PR]
by kogomi_dou | 2015-03-29 21:39 | eco活

ぷちリメイク★

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

本日はのんびりDAYだったので、
「繕いもの」をしました。


e0192203_21174525.jpg


あちこち綻んで捨てようかと思っていたシャツ。
しかし、長袖は農作業や草取りなどに便利なんです。


着心地のよいシャツだったので、
綻んだ部分などを気に入った布をあて「ちくちく」。


e0192203_21203296.jpg

はい、後ろもこんな感じ。

まったくもってお裁縫は得意ではありません。
が、自分で使う分には下手でも愛着がでます!?


縫う際に、どうしても姿勢がよろしくないワタシ。
こういうときもカラダの使い方の勉強になります。


ちなみに、藍染めのモンペもひざ当て完了。
来週のトマトの収穫にこのシャツとモンペ、
活用してきます★
[PR]
by kogomi_dou | 2013-08-04 21:24 | eco活

フライパンがやってきた

こんにちは001.gif
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

食生活改善プロジェクト実施中です。
食べるものには、なんとなく注意を向けるこのごろですが、
それを調理するものも変えていこうかと。

そんなわけで、フッ素加工・テフロン加工のフライパンからの卒業宣言!

使用していたフライパンは、アルミ製の軽いものだったのですが、
加工がはがれてなんだかオソロシイ状態に。
「軽いので扱いがラク」と思いきや、
軽くて薄いので火加減に結構苦戦したフライパンでした。


で、念願の南部鉄器のフライパンに買い替えです★

e0192203_10424528.jpg
(ガス台の色と同化して見にくいですが)

「ならし」をして
卵焼きを焼いてみました。

ふっくら~!
これはおいしくないはずはない!

焼き色もとってもきれいです。

続けて焼いたイワシの開きも
きれいに焼けました。
もちろんお味もGOODです。
ゆっくり、しみじみ味わえます。
ほんと、料理上手になった感じです♪


よく「なんで早く買わなかったんだろう??」というコメントを読んだりしますが、
まさにその感じ、わかりました。

お手入れ必須ですが、
かわいがって育てていこうと思います★
[PR]
by kogomi_dou | 2013-03-19 10:52 | eco活

髪を梳かす

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

皆さん、髪は何で梳かしていますか?

私は、今まで使っていたプラスチックの折りたたみブラシが
寿命になったので、「みねばり」という材の櫛に変えました。

今までのブラシで困ったこと、
それは静電気!
乾燥した季節になると髪を梳かしているそばから広がってしまいます。

今回の買い替えは静電気対策もひとつの理由ですが、
からだに触れるものの石油製品を少しずつ減らしたい、というのもひとつ。

e0192203_10193786.jpg
こちらが新しくやってきたコです。

みねばりは、
「峰に張り出す」ように生育するということで、
この名がついているとのこと。

材も堅く、狂いも少ない木だそうです。

この櫛で梳くと頭痛にもよいとか!

普段の持ち歩きや旅行にも活躍しそうです♪
[PR]
by kogomi_dou | 2013-03-13 10:27 | eco活

せっけんで洗濯

こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

前回に続いて「洗濯」ネタです。

海遊び(シュノーケル・カヤックなど)をする機会も多いので
「なるべく海を汚さない」生活を心がけるようになりました。
市販の界面活性剤は石油由来で海に流れても分解されにくいのに比べ、
石けんは水中生物などのえさになったり1日で分解されるとのこと。
島や海の近くに住んでいる人たちは石けん利用率が高かったのです。

とはいえ、最初は
「石けんだと落ちないのじゃないか」とか
「石けんカスが気になる」とか、
「洗濯漕の黒カビが付きやすくなるのでは」
などの心配もありました。

それに、「ぬるま湯に溶いてから使う」
というところも、なんとなくめんどくさそうで。

しかし、いろんなメーカーのものを試してみて、
今は(前回書いた)エスケー石鹸の粉石けん(針状)を使っています。

もちろん、ぬるま湯に溶いて使った方がいいかもしれませんが、
全自動の最低ラインに水を入れ、洗剤を入れて少し泡立ててから
洗濯物と必要な水を足しています。
(最新の全自動洗濯機は途中で蓋が開けられないらしいので
このやり方ではできないかもしれませんが。
それに近頃の全自動は「石けん使用不可」ってのもあるらしい!)

一回溶かすので洋服に洗剤の残りかすがつく、
ということもまずありません。
(ほかの洗剤では残ってしまったこともあるけど。)
汚れ落ちも悪くないし、すすいでいて泡が残るということもありません。
(どちらかというと水温が低いと泡はできにくくなるので。)
汚れがひどい場合は、固形せっけんなどで先に汚れを落としておけばOK。

とにかく前回にもいったように、市販でよく売られている洗剤は
においがキツイので、今は粉石けんで十分用が足りています。

ふわっと仕上げたい場合は、すすぎの最後にクエン酸かお酢を少し入れます。

こないだCMで「生乾きのニオイに・・・」ということをやってましたが、
ここのところそういった悩みもないなあ、と思うこのごろ。

日当たり・風通しのよいところに干しておけば、そんな心配もありません。

それを思うと今住んでいるところは、日がサンサンと入ってくるので
洗濯にはストレスのない場所ですね。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-12 10:47 | eco活

せっけんで洗う

こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

良いお天気が続いております。
この土日は、大掃除された方も多いのではないでしょうか?
私のところも幸い週末は仕事がフリーだったので、洗濯&お掃除。
気になっていたところが徐々に片付くと気持ちもいいものです。

さて、お洗濯。
普段の洗濯はすっかり粉石けんが定着してきましたが、
セーターなどは市販の「おしゃれ着洗い」を使ってました。
ようやく使い切ったので、脱・合成洗剤!
でも、どうしたらいいのかな??と思っていたらありました。
せっけんで、おしゃれ着も洗えるものが!

e0192203_10115564.jpg「川崎石けんプラント」さんの「きなりっこ」(プリンせっけん)。
裏の表示をみると「台所用」になっていますが、
洗濯にもOKです。

ぬるめのお湯に、ジェル状のせっけんを溶かして
セーターやストールなどを洗ってみました。
せっけんかすの残りもなく、手触りも遜色なし。
なあんだ、これでよかったのね。

市販の洗剤は、界面活性剤使用ということで環境への
心配もさることながら、とにかくニオイが苦手なんです。

「川崎石けんプラント」さんの石けんは、市民も協力した
廃油からつくられた石けん、だそうです。
「廃油」ですが、ニオイも気になりません。
(せっけん独自の「油臭さ」みたいなのは少しありますが。)


先日、勉強会で「エスケー石鹸」さんという、
これまた別の石鹸会社さんのお話を聞いてきましたが、そこでも
「ウールなら本来は汚れを繊維の中に溜め込まないので
水かお湯だけで洗えばOKですよ。」
とおっしゃっていました。
汚れがつくのは、毛糸の間に溜まるホコリなんだそうです。
ううむ、そうだったのか。

いろんな洗剤がなくちゃダメなんじゃないか、
と思っていましたが、そうでもないみたい。

洗濯も食器洗いも
水・お湯で洗えるものはそれでOK。
水の洗浄力・浄化力ってすごいんです。
わざわざそれに負担をかけるようなことはしなくていいですよね。

それでも落ちないものは+α。
そのくらいで考えてみると、気もラクです。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-10 10:34 | eco活

土づくり

こんにちは001.gif
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

精米機を買ってはや2週間ほどになるでしょうか。
精米するたびにでる「ぬか」は、今、せっせと土づくりに活用中です。


e0192203_10102779.jpg植木鉢に眠っていた土を天日に干して、乾かした生ごみと米ぬかをいれてかきまぜてます。
もともとの土の量が少ないし、パサパサだったので、
なかなか発酵が進みませんが、
最近ようやく黒々としてきた気がします。
生ごみも乾燥させてから入れるので、
臭いも気になりません。
(ちょっと香ばしいにおいになってますが。)


来年にはこの土を使って何か植えたいなあ、と思ってます!!
[PR]
by kogomi_dou | 2012-10-31 10:14 | eco活