こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:たべもののこと( 99 )

焙煎はじめました

こんにちは♪
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

しばしブログのアップをお休みしてましたが、
元気で営業中です^_^


コーヒーは生鮮食品!
というお話を聞き、
友達で焙煎を始めた人もおり、
(自家用ね)
私もやってみることに!

まだまだ味が
酸っぱかったり、苦かったり
試行錯誤中。

しかし、
やはり、香りがとてもよいです♪
e0192203_10130618.jpg
e0192203_10133152.jpg

[PR]
by kogomi_dou | 2017-04-15 10:06 | たべもののこと
連投失礼します。
こごみ堂 店主・まえだです。

田んぼを手伝っているので、米製品についつい目がいきます。
そして、米・稲に関するものは、なんとかいろいろつかえないか、と。

で、こないだいただいた米ぬか入りのクッキーがめちゃくちゃおいしかったんですね。
・・・というわけで、米ぬかと米粉を使って焼いてみました☆

①炒った米ぬか 50g、米粉 50g、菜種油 20g、てんさい糖 15g、レーズン 適量
を手で混ぜます。
②ここに調整豆乳を生地がまとまるくらい入れる。(80g弱??…少しずつ入れて生地をまとめます)
③生地をざっくりのばし、スケッパーで切り込みを入れる。
④トースターで焼く。(1200wで5分 900Wにして5分 あとは調整しながらさらに5分くらい)

・・・というラフな作り方でしたが、おいしくできました。
おためしあれ。


e0192203_23480179.jpg

[PR]
by kogomi_dou | 2016-11-08 23:48 | たべもののこと

だったら、遅れて行こう

こんにちは。
「こごみ堂」まえだです。

先日の野本先生のお話で
「そうだ!」
と思いだしたことがあります。


それは
「早く食べちゃいなさいはNG!」


朝ごはんのシーンでは
ついつい言ってしまいがちですよね。

それでも、こう言ってはダメなんだそうです。

ごはんは、
よくかんで(ということは、ゆっくり)
味わって
食べ物に感謝しつつ
食べましょう、ということ。

学校に遅れるからといって、
早く食べさせるのだったら
しっかり食べて、遅れて行くくらいで。

もちろん、遅刻もよくありませんが、
そうやって、「失敗」することで
「今度は早く起きなくちゃ」 とか
「したくも早めにはじめなくちゃ」
と お母さんも子供も見直していくのが大事だと。


ちなみに、ワタクシはどちらかというと
「早く!」 っていうのが苦手な方なので
よくいろんな場面で遅れることがあります・・・・・。

お仕事の場面では、けっこうがんばってるんですけどね。

・・・なので、遠くに仕事に出かける日などは
出かける時間の2時間前起床。
(ぼーっとする時間含む)

朝ごはんをつくって食べる
というのが、朝のリズムの大きな柱です。
[PR]
by kogomi_dou | 2016-07-21 10:20 | たべもののこと
こんにちは。
「こごみ堂」 まえだです。

毎日暑いですね。042.gif

今日はハフハフ自転車をこいで
こちらへ。


食の安全を考える会 野本健司さんのお話
「”キレる”子どもの食生活!? 知らずに食べさせていませんか?
 子供たちお孫さんのために知っておきたい食品選び講座」


当たり前ですが、体は食べたものでできています。
小学校の子供は1年に平均約4キロ、体重が増えるそうです。
1日にすると約11g。
ようするにそれだけ(それ以上)新しい細胞が生まれているということ!

野本さんはお肉に例えてお話してくださいましたが、
良い飼料を使って、健康に育てたお肉と、
安価だけど薬品等をたくさん使った飼料を食べ、ぎゅうぎゅう詰めに管理されてできたお肉、
どちらがおいしいですか? と。

食事や生活環境で細胞の組成が変わるはず、というお話をされました。
人間もきっとそうですよね。


それと味覚の話が目からウロコでした!


本能が欲する味は 「甘味」と「塩味」 だそう。

ジャンクフードはこの2つの味がメイン。
だから万人受けするんだそうです。
この2味が満たされると、野菜・海藻などを特に欲しなくなるそうです。

そして、ラットにジャンクフードしか与えない実験を行ったら
わずか数日で、夜行性でなくなり、凶暴になったとのこと!
本能が求める味だけだと、本能を忘れてしまうようです。
このラット、元の餌に戻したら、本来の夜行性も戻り凶暴性もなくなったそうです。

食生活の習慣は子供の頃につくられます。
特に12歳までの食生活が大事で、この時期までに食べたものが
おとなになっても「食べたい味」(昔風にいうと「おふくろの味」)になるそうです。

だから、外食(とくにファーストフード)は子供をターゲットにすると、
のちのちお客さんとして戻ってくる、という見込みがある。

ううむ、なかなかコワイ話です。

手軽なものばかりを食べていると、いろんな食べ物の味を
知らずに育ってしまう。

食べ物に含まれるわずかなビタミンやミネラルが
からだのバランスをつくり、
それがからだだけでなく精神の安定にも大きな役割を果たしている。

じゃあ、サプリメントを取ればいいじゃない。

という話になってしまいますが、
今度はそれをつくるための添加物や薬品処理の問題もあります。

現在、こういった微量栄養素の摂取が少なくなったのは
加工品や外食が多くなったから、と野本さんは話します。

加工品は、加工する段階で塩素水につけたり、傷まないための薬品をいれたり、
その過程で栄養素が流出してしまう、とのこと。
それだけでなく、様々な添加物が入ることで発がん性などのリスクもでてきます。

国で許可されているものが使用されているとはいえ、
長期にわたって摂取すると心配ですよね。

ひきこもりや不登校、いじめなどの生徒さんの食生活調査でも
インスタント食品やスナック、市販のジュースをたくさん摂取している傾向にある、
との結果もあるようです。

ジュースのとりすぎは、血糖値の急激な上昇と下降にも関係します。
血糖値の上昇・下向が激しいと、精神も不安定に。

暑い夏、飲み物には気を付けたほうがよさそうです。

血糖値の上昇をゆるやかにする食品のお話などもありましたが、
ひとまず長くなったのでここまでに。


どんなものを食べているのかな、
って意識しながら、食べるといいそうです。
食事のときは、食べ物の話題を。
品数も多くすると、それだけで「次なにを食べようかな」
と脳が働くそうです。
そしていろいろ食べてよく噛むことも脳の働きをよくします。

食事は、毎日の脳トレであり、精神安定に役立ちます。


できる限り、おうちで楽しく手作り。
ムリなく、外での食事も取り入れて。


*内容は、本日の講演の資料の一部も参考にしました。

e0192203_1594878.jpg



ということで、今日のお昼はあるもので。

GI値の高い「うどん」ですが、
海藻をプラス。
ねばねばは夏にいいですねー。

ごまとかつおぶし、キュウリもいれて。
[PR]
by kogomi_dou | 2016-07-18 15:17 | たべもののこと

梅雨のおしごと

こんばんわ。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜 妙蓮寺)まえだです。

梅雨の時期はいそがしい。
梅もつけなきゃならないし、梅シロップもつくりたい。
それから、らっきょうも・・・。

そんなわけで空いた時間にせっせと仕込みです。

e0192203_20445712.jpg


梅干はこんな風に。

梅酢もあがってきました♪



e0192203_20455333.jpg


今年は梅シロップ分の梅を買い忘れてた!

・・・と思ったら、近所のコンビニで発見。
(野菜も売ってるコンビニなのだ)

1キロ買って、シロップに。


e0192203_20471137.jpg

そして本日、らっきょう漬けの準備です!


これらは
「おいしい夏」の準備でもあります。

夏の食卓を思い描きながらひとしごと。




[PR]
by kogomi_dou | 2016-06-22 20:51 | たべもののこと

今年の梅しごと

こんばんわ
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜・妙蓮寺) まえだです。

今年の梅しごと第1弾、ようやくおこないました。



e0192203_2246425.jpg


配達されて早数日。
日ごとに熟し、
ふくふくと香ってきてしまった梅。
はやく梅干し用に塩漬けにせねば。

今年の梅は神奈川は曽我の梅です。


e0192203_22484557.jpg


あらあら袋(大)の在庫がなかった!
ので、小分けにして塩漬け。
2キロ分です。


うまく梅酢があがってくれますように。



[PR]
by kogomi_dou | 2016-06-17 22:53 | たべもののこと

味噌作り

こんにちは。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜・妙蓮寺) まえだです。

4月に入り、ようやくお味噌の仕込みをしました!
お味噌の仕込みは冬がシーズンですが、
なんだかいつもこの時期に駆け込みになってしまいます。

買ったお味噌が苦手なので、
ここ数年は春先の年中行事となっています。

e0192203_10385858.jpg

大豆を茹でてしまえば、
あとは麹と塩と混ぜるだけ!

大豆のほっこりとした香りと
混ぜた時のしっとりさ加減がなかなかいいのです。

麹と塩を混ぜるときも
手が清められる気がします。


e0192203_10412996.jpg

今年は2キロ仕込みました。
麹は、隣駅・菊名の小泉麹屋さんのものを。
大豆は生活クラブで買った秋田大豆です。

なんか今回はうまく混ざっている感じ♪
おいしくなりそうな予感です。

徐々に育っていくのもまた楽しみなんです。

(表面が白いのは、カビ対策の振り塩です。)


[PR]
by kogomi_dou | 2016-04-20 10:49 | たべもののこと

花が咲いた

こんにちは。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜・妙蓮寺) まえだです。

冬のあいだ、
寒くてなかなか大きくならなかった野菜たちが
このところぐんぐん茎を伸ばして、花を咲かせました。

そうか、いつもは花が咲く前に食べちゃうんだよね。
エネルギーをいただいているんだな。

こないだ、身体感覚講座にでた時に
「花が咲く前には、ふくらむの」
という話をききました。

そして、久しぶりに会った方にも
「時期が来ないと花は咲かないのよ」
と。

咲く前の準備やタイミングもありますね。
でも
ゆるやかに
進んでいるのですね。

e0192203_1115992.jpg



こまつな。


e0192203_1123162.jpg



だいこん。

[PR]
by kogomi_dou | 2016-03-30 11:03 | たべもののこと

葛湯であたたまる

こんにちは。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜 妙蓮寺) まえだです。

寒い時、あたたかい飲み物がうれしい。

今回は葛湯で。

e0192203_1092720.jpg

兄からもらった「お年賀」に入っていた葛湯。

お湯を注ぐと、鴨が2羽浮かびます。

葛はからだを温め、気の流れもよくします。
首・肩のコリにもよいとのこと。

常備してあると、風邪の引き始めにもよいですよ。
(その場合は、葛100%のものを探してみてくださいね。)
[PR]
by kogomi_dou | 2016-01-15 10:16 | たべもののこと

ふきのとう

こんにちは。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜 妙蓮寺) まえだです。

今朝はずいぶんと冷え込みました。
朝から湯たんぽ大活躍です。

そんな寒さ厳しい折ながら
季節は確実に巡ってきます。

先日、愛知県東栄町に花祭をみにいってきました。
そこの産直で出会ったふきのとう。
もうそんな季節なのですねー。
この時期散歩に出ると、やっぱりついつい足元が気になります。
(なにかおいしいものが顔を出しているんじゃないかと思って)


春の食べ物は体の毒を出すため、
苦みがあります。
なので、少しずついただきます。

てんぷらか、ふき味噌 ですかね。

e0192203_11402774.jpg
[PR]
by kogomi_dou | 2016-01-13 11:42 | たべもののこと