こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ちいさいコトですが( 39 )

なんにでもなれる

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。


e0192203_1053886.jpgおとといいただいた、ローズマリーに
ちっちゃく根が生えてきました。

(下の方が茶色く色が変わり、
その下に白いのが出てるのみえます?)

「ガラスのコップにさしておけばすぐよ!」
と言われた通り、1日でこの変化。

まさに、「細胞はいろんな情報を持っている」
ということを感じさせられます。

葉は葉、茎は茎、根は根、にしかなれない
のではないんですね。
細胞はいろんな情報を持って
臨機応変に対応している。


ヒトのからだもおそらくそうなはず。
何かあっても、変化して対応していくはずと思っていると
どうとでもなるんじゃないかな。


撮影のために、ローズマリー、一時陸揚げしましたが、
またコップに戻しています。

もう少し根がしっかり伸びてきたら、土に植えてあげよう。
[PR]
by kogomi_dou | 2013-03-08 11:03 | ちいさいコトですが

季節をたべる

e0192203_10264795.jpgおはようございます。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」のまえだです。

本日は1/7。
松の内も今日まで。
朝は七草粥を食べました。

せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ。

本来は、野の草を摘んで食するのでしょうが、
今年は冷凍パックのもので省略してしまいました。

シンプルだけど、草のかおりがすっきりとした気持ちにさせてくれます。

行事食って、改めて見直してみると
季節の食べ物ととても関係が深く、
その中に知恵や祈りが含まれているのだな、と感じられます。
[PR]
by kogomi_dou | 2013-01-07 10:36 | ちいさいコトですが
こんにちは!
横浜市港北区妙蓮寺にある小さな整体屋こごみ堂の店主前田です001.gif

晴れているのに肌寒い朝です。
今日も大気が不安定とのこと、空模様を見ながらの一日になりそうですね。


さて、先日久しぶりに母と会いました。
「今年は味噌を仕込んだ」という話をしたら、
なんと母の実家(さいたま市)では、昔は味噌小屋があって
家族が食べる一年分の味噌を仕込んでいたとのこと。

その味噌小屋は、かまどと大豆をゆでる大きな釜があるのみ。
味噌作りのためだけに使われる小屋だったそうです。
できた味噌は、樽に入れて別の小屋にしまっていたとか。

なんともぜいたくな場所の使い方!
しかし、それだけのためでも必要なものだったのでしょうね。


石臼できなこもよくひいていたということで、
道具小屋は2つくらいは敷地内にあったそうです。

子どものころはよく手伝っていたそうなので、
小屋を壊したのは、戦後のことらしいです


母も大分、歳をとってきましたが、
今から60年ほど前の出来事。

ずいぶん生活が変わったなあ、と思った母の話でした。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-05-11 10:22 | ちいさいコトですが

東向きで眠る

2月です。
2012年も始まってはやひと月。
みなさん、今年の方向性がなんとなく出てきた頃なのではないでしょうか?


昨日に引き続き枕の位置のハナシです。

昨晩は、枕を東向きにして眠ってみました。
東向きは、早起きや若返り(!)にいい方角とのこと。

我が家の部屋の構造からすると、北向きよりは布団と壁の位置がしっくりきます。

しかし、北向きに寝たときの「スッ」とした感じはあまりなく。
悪くはないけど、どうもピンとこない感じでした。

でも、朝は北向きの時同様、いつもより30分位は早く布団から
出ることができました。

風水や「方角」って、これまでいまいち訳が分からないという
印象を持っていましたが、からだで感じるとまた受け入れられる部分がでてくるものですね。


今、からだの軸や地球の軸に関わる本を読んでおり、
その影響もあるのかもしれません。

地球も北極・南極を軸に自転しています。
方位磁針を使って、方角を探した子どもの頃。
確かに地球も磁場の影響を受けているということを
あたりまえに受け入れていたのに、
大人になると結構忘れてしまっているものです。


そう考えると、
向きが変われば、しっくりしたり、なんとなく居心地が悪く感じたりというのは
ありなのかもしれません。


先日「からだの『声』を聴く」という講座をしましたが、
本当に日々そういうことなんだなあ、と思うこの頃です。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-02-01 10:12 | ちいさいコトですが
昨日、何気なくテレビを見ていたら、

「風水では、北から南に気が流れているので
枕は北向きにしたほうがよい」

と言っていました。


今のうちは南面で、これまでずっと南枕で寝ていた私。

試しに、北枕で眠ってみました。

慣れないのでなかなか寝付けませんでしたが、
驚いたのは、足が冷えていないこと!
このところの寒さで、眠る前の足の冷えが気になっていたのですが、
昨日の夜は、足がぽかぽかとしていました。

そして、寝つきが悪かったにもかかわらず、
目覚めはすっきりしていました!


ちなみに東枕も早起きにはいいとのこと。


もう少し試してみて、
自分に合った枕の位置を探してみようと思います。


そうすると、お部屋の雰囲気もまた違ってくるかもしれませんね。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-01-31 10:16 | ちいさいコトですが

本日も晴天なり

e0192203_13512584.jpg

室内の温度計は34℃を超えています(汗)

しかし、湿度50%以下だと過ごしやすいですね。
今日は簾なしでも風が通って気持ちがいいです。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-07-10 13:53 | ちいさいコトですが

やっぱり暑いのだ。。。

昨日は夏至。
一年で最も昼間の時間が長いこの日、横浜市でも「節電チャレンジ」をしていました。

(といっても前日チラシをもらったので知ったのですが(汗))

午後1時から3時までの時間に「エアコンの温度設定を上げる」「ランチの時間をずらす」
などの節電をして、前年比15%の電気使用量ダウンをめざそう!というもの。


それにしても、昨日は暑かったですよね!!!
お昼に近づくにつれ、気温はどんどん上がり、
やはり午後にはエアコンをつけてしまいました。(@バイト先)
部分的にOFFできるところはOFFにし、ブラインドを下げて陽射し対策。
真夏このくらいの暑さになることを考えると、扇風機はもう1台は必要。
実際暑くなってみると、必要なものがでてきます。

コンクリート&高層の建物って特に上階が厳しいと思います。
上階は、ベランダで緑があるとか、風通しがよいとかでないと
エアコンなしでは難しいかもしれないですね。

自然を受け入れて生活するってどういう方法がいいのだろう、と考える1日でした。


そして、今日は風が強い!
暑さを軽減するには風が必要だけれど、
この風はちょっと強すぎないか??

なんだかいろんなものが両極端になっている気がします。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-06-23 10:48 | ちいさいコトですが

初ボランティア

先週の日曜日、東松島市へボランティアの一員として参加してきました。

今回の主なボランティアはリラクゼーション・とヘアカット。
私はリラクゼーションチームに参加です。

避難所となっている場所の図書室の一角をお借りして、
ベッド2台と床マットを2枚を準備。
壁には、主催のubdobeさんのワークショップで作成した、
色鮮やかな布をかけ、わずかな時間でリラクゼーションスペースの完成です。

入口には、「ほぐし処」の案内も。
(写真がなくてすみません)

気持ち良い風が通る中、
避難されている方や、避難所のスタッフの方々のからだほぐしをしてきました。

とにかく背中全体がバリバリに固くなっている方が多いのが印象的でした。

「親の背を見て育つ」とか「一家を背負う」とかの言葉があるように
背中っていろんなものがでてくる場所なのかもしれませんね。

町を少し見てみると、道をはさんだ両脇でだいぶ景色がかわっていました。
がれきの撤去は少しずつ進んでいるようですが、
1階部分ががらんどうになった家屋や家財道具が積み重なっている様子や
ななめになっている木が何本も寄り添っている様子を見るとなんとも言えなくなります。
へこんだり、ガラスが割れたりした車が整然と並べてある場所もありました。
壊れたものでも無造作に積み重ねるのでなく、ひとつひとつ丁寧に
並べているところに、そこに住む方々の悼む気持ちが表れているようでした。

これから、地域のみんなで少しずつ進んでいくのだろうな、という気がしました。

帰りがけに、「また来てくださいね」と声をかけてくださったり、
この日の活動のスナップをサクサクと1枚にまとめて記念にくださったり
避難所のスタッフの包容力と行動力がパワーになっているのだということも
感じました。
ありがとうございました!


他所で暮らすものが何ができるのか、いまだにわかりませんが、
「からだほぐし」が必要とされて、その機会があるのなら
また行こうかな、と思っています。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-06-15 11:39 | ちいさいコトですが

少し、変わる

おとといの2日は新月でしたね。
雨でそんな雰囲気を感じることはできなかったですが、
新月は新しいことを始めるのによい時期。
なんか、「変わらなきゃ!」という気持ちがむくむくと起きていました。

五月の憂鬱か、梅雨入りの空気の重さのせいか、
仕事も少なめ、気持ちもやや閉塞感。

なにかのせいにしてはいけないのだけど。

これは、やはり「動く」しかない。
たまにはジタバタするしかない。

まずは、勉強会の申し込み。
保留にしていたメールのお返事。

それから、facebookも始めてみました。

んー、いまいち使い方がまだよく呑み込めていないのですが。


とりあえずやってみよう。

ノリと勢いというのもたまには必要ですよね。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-06-04 00:01 | ちいさいコトですが

手を動かす

「指先ひとつでなんでもできちゃう!」

ことが多くて、そういえば手先・指先を動かすことが少なくなってしまった気がする。

普通の「お片付け」で出したものをもとにあった場所に戻すとか、
ちょっと畳んだり、位置を整えたりということさえ難しい、というのは
ひょっとしたら手を動かすこと自体がおっくになっているのではないか、と。


知り合いの子供がブロックや折り紙で遊んでいるのを見て、
そういえば子供のころはよく手を使う遊びをしていたよなあ、と思い出しました。
(今の小さい子はどうなのかしら??親の年代にもよるのでしょうか??)

で、手っ取り早く一人でできて、手を使うもの。。。。

ということで、「あやとり」やってみました。

数個しか覚えていなかったので、図書館から本を借りてレッツトライ!


あえて、本をみながらやってみると、結構ややこしいです。
何回かやって、ようやく思い出してくると、手がすらすら動きます。

でも、指を返したり、手首をひねったり、かなり高度なことをしているんですね。
こういう動きって、今の日常の中ではなかなかないです。

指先だけでなく手首から腕まで使うので、動きもそれなりにありますし、
やっている間は、結構集中します。


「たまには違うことをやってみる」

いつも同じことをしていると思考も同じパターンに陥りがちになります。
ちょっとした気分転換にもいいかもしれませんよ!

[PR]
by kogomi_dou | 2011-06-02 10:59 | ちいさいコトですが