こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

酒粕のクラッカー

e0192203_1022829.jpg
アースデーで購入した酒粕(500g300円)で、クラッカーをつくりました。

酒粕20~30gに小麦粉100g、油(なたね油やオリーブオイルなど)大さじ2、
塩小さじ1/2を混ぜ、水でひとかたまりになるように調節。

オーブンシートに粉を振り、生地を伸ばして、一口大に切り、
160~170度のオーブンで約20分焼くだけ。(焦げやすいので注意)

(レシピは、購入した「寺田本家」さんと、知人のkudoさんのものを参考にしました。)


酒粕がチーズのような風味となって、おやつに最適ですヨ。


[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-30 10:15 | たべもののこと

変化のめやす

GWです。

やや雲はあるものの、日差しのうれしい連休初日です。

GWの仕事のひとつは、冬物の洗濯!
セーターやマフラー・帽子などを手洗いです。

これでいよいよ冬ともお別れです。



さて、先週のアースデーのあと、
久しぶりにおなかをこわしました。

風と雨とそのあとの気温の上昇にからだがついてゆけず。。。

消化がうまくゆかないと、食欲もでません。
口当たりのいいものばかりだと、おなかもなかなか動いてくれず、
なんだか貧血気味でもありました。

そういえば、最近緑黄色野菜が不足気味。
海藻類もあまり食べていなかったことに気づきました。
そして、やや運動も足りていない。
からだの表面がめずらしくあちこち痛みます。

ややふらついてても、できるのが太極拳のいいところです。
練習場所は東京ですが、これで「気」が流れてきたようです。

あとは、滋養の強いねばねば野菜・長芋と、気血を補うなつめを取り入れて。
 

昨日はストレッチの講師もやってきました。
テーマは、「ゆったりと寝る技術」。
床にねころがって、背中の緊張をほぐす動きをしました。


その後、事務のバイトへ。
前日は座っているだけでも、背中や股関節が痛かったのですが、
長時間座っていてもOKになりました。
軽い運動と食事を気をつけたことで、内側の筋肉の強さが戻ってきたようです。


そして、夜、お風呂にはいると、背中からものすごく垢が落ちました。

調子が悪かった場所の流れがよくなると、びっくりするほど垢がでます。
いかに滞っていたか、ということですよね。

これで、からだも少し次の季節の準備をした、というところでしょうか?



[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-29 14:07 | からだのこと

干し野菜ふたたび

e0192203_10383588.jpg
昨日、ざるで生姜を干していたところ、
あまりの強風で吹き飛んでしまったので、今日は再チャレンジです。

上段は生姜。
中段は大根。
下段は人参。



干した生姜は、お湯に入れるだけでもからだがぽかぽかします。
煮物に入れるのにも重宝します。


大根は、身はぬか漬けに。
皮は、切り干し大根にします。

人参は、同じく切り干し大根と混ぜて常備菜に。
いちょう切りしたものも、煮物や戻してあえ物などにもいいですね。


天日で干すことで、栄養が凝縮されるともいいます。
野菜があまりそうだな、というときはいいですよ。
ちょっと干すと、味のしみこみもよくなりますし、いっぱい食べられます。

そして、何より、「干す」って作業が気持ちよいのです!

[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-27 10:45 | たべもののこと

地デジがやってきた

e0192203_1424582.jpg
先週、ウチのアパートに電気屋さんがやってきた。

「アンテナの準備はできていますが、地デジ映ってますか?」

「いやー、まだアナログ見てるんですよねー。」

「そうですか、じゃもしTV買い替えたり、チューナーを買って何かあったら言ってください。」


…、ということで地デジチューナーを買ってきました。
(TVについているビデオデッキをまだ使いたかったので。)
お値段3980円。しかし、ポイント支払だったのでお財布は痛みませんでした。


しかし、埃っぽいTVの後ろをひっくり返し、線をつなげたものの
設定できず。
設定画面までは進むのだけど、なんだろう?

本日再び電気屋さんに見てもらうと、
リモコンを向ける位置が悪かっただけだったようで。

ああ、こうやって「不注意なオバサン」になっていくのかしら??
と思いつつも無事設定完了。


写真の時計の下の黒くてちっちゃいのが、地デジチューナーくんです。


この春は新しいPCも買ったし、地デジ化も済んだし、
ちょっと世間並みになったかな??





[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-26 14:13 | ちいさいコトですが
雨風ふきすさぶ土曜日、
「Umiのいえ」さんの「クラニオセイクラル・セラピー」お手当て人のお手伝いということで
アースデーに参加してきました。

とにかく、風が強い!

そんな中でも、クラニオのテントにはお客様がコンスタントにいらっしゃり、
二人一組で、15分でお手当て。

実は、クラニオの勉強会はまだ3回ほどなのですが、筋膜療法と似ている部分も多く、
今回はビギナーながら、できる範囲でお手伝いをしてきました。

妊婦さんも何人かいらっしゃり、実際に施術しているところをみられたのは
よかったです。
それにしても、事前に周産期の勉強会に出ればよかった!と後悔しましたが、
次は受講してみよう、というはずみにもなりました。
筋膜でも対応できるのですが、ほかの見方も取り入れてみたいと思うので。


クラニオも筋膜も、小さな刺激でからだの深いところにアプローチしていきます。
小さな刺激で、じっと待つということが、からだの深い部分に働きかけるのでは
ないかと思っています。
からだの内側が変化するということは、表面ももちろん変化します。
また、自分のからだの感覚にも微細になるようです。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-25 23:36 | お手あて

みえないものを

天気のことについて興味がでてきたので、
最近少し本を読んでいます。

小中学校の理科の知識が必要になってくるのだけど、
案外と覚えていなくて、思い出しつつの作業。

あまり理解できているとはいえないものの、面白いです。

高気圧・低気圧・偏西風など
忘れていたものの、そういったしくみが、実際の「天気」や
風となって表れてくるのだということ。

「とらえにくい」ものではあるけれど、
気圧のあり方や風の流れ方、地形などで
ある程度は「読める」ものであるということ。


からだの「読み方」と似ています。

症状は様々だけれど、筋肉のつきかたとか、血管の流れとか
表からみえない内側を想定しながら、からだを「読んで」いきます。


うまく「道しるべ」をみつけられると、「いい線」までは読み取れる、
と思います。


でも、確実に不確かな部分もあるわけで。
それを忘れてはいけないのだとも思います。

その部分に「驚き」が隠されているように思えるのです。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-22 23:30 | 考えてみた

アースデー

今週の土日(23,24日)はアースデーですね。

今年は、お世話になっている「Umiのいえ」さんのお手伝いとして
参加してきます!

Umiのいえ」さんは、横浜で、助産師さんやセラピストさんたちが中心となって、
妊産婦さんや子育て中の女性に向けての学びや交流の場を開いている場所です。

私も整体の仕事で妊産婦さんと接する機会があり、もっと学びたいなあ
ということで、講座を受けさせていただいています。

今回は、「お手当て」(クラニオセイクラルセラピー=頭蓋仙骨療法)の講座を
受講した縁で、「お手当て人」として参加させていただくことになりました。

「ベビー&キッズ エリア」で23日に参加しますので、
よかったら来てみてくださいね。

毎年ものすごおく混雑しますが、いろいろなブースがあって
きっと楽しいと思います!


お天気がやや心配ですが、なんとかなりますよう!!

[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-21 10:42 | お知らせ

梨の花

e0192203_984368.jpg
桜もそろそろ終わり、
実家のある埼玉では、梨の花が見ごろです。

ほかにも川べりの菜の花、個人宅の庭に咲いている芝桜がきれいでした。





子供のころは当たり前に思っていたけれど、豊かな場所に住んでいたのですね。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-19 09:17 | 旅・さんぽ

5周年にむけて

5月3日は、こごみ堂の誕生日です。

2005年5月3日、初めてのお客様をお迎えしました。
そこから1年は「名無し」状態といいますか、「胎内期間」といいますか、
半分見習い状態で始まったこの仕事も
2006年に無事「こごみ堂」との名前がついて本格的にスタートしました。

なので2011年は5年を無事経過し、6年目に入ります。
(胎内期間を含めると7年目)

自宅サロン&出張とちっちゃくやってきているので、
ペースは始めたころとあまり変わりなく、
のんびりやってきてしまってますが、
廃業することなく、まずは続けられているのは
コンスタントにいらっしゃるお客様のおかげです。


去年はなにもイベントを企画しなかったので、
今年はなにかやろうかな、と思っています。

ご新規の方は、
お試しキャンペーンとして
バランスチェックと1~2か所の調整の体験を30分1500円で行っております。

まだ受けたことのない方はこの機会にぜひ。
(2011年5月8日まで)


常連の方にもなにか考え中です。
とりあえず「ワクワク」してお待ちください。


今年のこごみ堂のテーマは
「イゴコチのよいカラダへ」です。


ひとりでも多くの方が、
からだの不調を気にせず、暮らしを楽しめるようお手伝いできればと思います。
また、からだを知るといろいろ面白い、ということもお伝えできれば。



今年は少し(仕事に対して)アクティブにいこうかと思ってます。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-17 13:24 | お知らせ

空をみる


震災後、気になり始めたのが、空模様と潮のみちひき。


「観天望気」という言葉、聞いたことありますか?
空を見たり、動物などの行動から、天気を予測する方法のこと。
「夕焼けの翌日は晴れ」とか「月がかさをかぶったら雨」とかいうヤツですね。

そういえば、子供の頃の方が空をよく見ていた気がします。

地震の後、数日経っても一部の空がものすごく暗かったり、
あまりみたことのない筋雲があったり、というのが印象的でした。

こういう機会に、空のこと、知ってみよう、と思いました。


で、手始めに読んだのが
『天気で読む日本地図』山田吉彦(PHP新書 2003)

各地で言われている風の読み方なども紹介されています。
漁師さんが空や風を読むことは、今ではあまり伝えられていないとのこと
ですが、かえってサーファーの人の方が「観天望気」をしているという
ことが印象的でした。


潮の満ち引きについては、
ウチに潮汐カレンダーがあるので、
揺れの激しい地震があったときに、どの潮のときなのか、
チェックするようにしています。
(あまり厳密ではないですが。)
法則性があるのか、調べてみようと思ったのが始まりですが、
今のところ、あるような、ないような。

でも、自然から得られる情報がわかると面白いだろうな、思っています。
[PR]
by kogomi_dou | 2011-04-13 10:29 | 本やART