こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

春の嵐

こんばんは!
港北区妙蓮寺にある小さな整体屋「こごみ堂」店主の前田です001.gif

今日は、スゴイ風&雨でしたねえ。

e0192203_2133799.jpg

でも、温かかったので春用のレインコートを出しました★
お掃除をしたついでに、春物の洋服の在庫もチェック。

そろそろ明るい色の服も着たくなります。




明日からは4月、新しい場所に通う方もいるかもしれませんね。

今年は遅い桜も、つぼみが膨らんできました056.gif

皆さんの春が素敵なものでありますように!
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-31 21:38 | その他

料理も見た目は大事

こんにちは!
港北区妙蓮寺にある小さな整体屋「こごみ堂」店主の前田です058.gif

普段は整体のお仕事とストレッチ講師をしておりますが、
神奈川食のコーディネーター ラ・ターブル」という団体にも所属しています。

昨日はコーディネータ―研修会がありました。
「いつもの一品をもっとステキに」というテーマで、先輩でありダイニングカフェNINO(神奈川県二宮)の経営者でもあるMさんに、料理の盛り付けや写真の撮り方について教えていただきました!


e0192203_108678.jpg
まずはお皿・食材の色や形・ソースを使ったバリエーションをスライドで。



e0192203_10102446.jpg
様々なお野菜を準備してくださいました!それぞれ盛り付けてみます。



e0192203_10133793.jpg
こんな風にしてみました★

やや苦心の跡と心の乱れも見えますが(汗)
テーマを決めて、やり過ぎない、ってことが大事ですね。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-27 10:17 | たべもののこと

みつけました★

e0192203_9485788.jpg
港北区妙蓮寺にある小さな整体屋「こごみ堂」店主の前田です001.gif

久しぶりに歩いた近所の道で見つけました!

早咲きの桜056.gif

景色がどんどん色づく春。ウレシイですね!
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-27 09:53 | 旅・さんぽ
港北区妙蓮寺にある小さな整体屋「こごみ堂」店主の前田です056.gif

昨日、雨の中ではありますが、「さくらまつり」無事終了いたしました!


e0192203_1164760.jpg神奈川食のコーディネーター ラ・ターブルによる
「春のランチ」。
コップに入ったこんにゃくとお豆腐揚げのアイデアはGOOD!
手前右の茹で鶏はやわらか。桜塩のピンク色がアクセント★
スープも茹で汁の再利用だとのこと。



e0192203_119532.jpgハンカチ染めを体験!
今回は蘇芳だそうです。
染め液に入れるとオレンジっぽい色ですが、
水で洗うとほんのりピンクに!
(水道の蛇口により、鉄分含有量が違うようで、建物のある階の水道で洗ったら紫に染まりました。
染物で環境についても考える講座にもなりました。)


e0192203_11125365.jpg

おうちで再度水洗いし、高温のアイロンがけをして完成♪
こんな色になりました018.gif
春ですね~★





収納のお話から、アロマのサシェづくり、ストレッチ、染物やフェイクスイーツづくりを体験し、
ランチもついて2500円!
長時間なので、皆さんお疲れにならないか心配でしたが、
どの講座も「足りない!」と思うくらいみなさん楽しんでいらっしゃいました。
フェイクスイーツでは、4歳の女の子が素敵なハートの作品を作ってニコニコでしたよ001.gif


次回もまた遊びにいらしてくださいね!
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-25 11:22 | お知らせ
e0192203_1033541.jpg 
港北区妙蓮寺にある小さな整体屋「こごみ堂」店主の前田です058.gif

みなさん、爪のお手入れはどのように行ってますか?

セラピストは指が命。
爪をこまめに切ってお手入れするのも仕事のうち、なのですが、
どうも爪やすりって、キシキシと鳥肌立つ感じが苦手なのです。


で、ひそかにセラピストの知人の間で話題になっていた、
ガラス製の爪やすりをついに購入しました!

なんと何気なく立ち寄った文房具屋にあったのですねー。


お試ししてみて、これならイケる!と実感。
あまり抵抗感なく、細かく爪が整えられる気がします。


指先は微細な感覚が集まっているところ。

お手入れをしつつ、その感覚も磨いていければいいなと思います001.gif
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-22 10:44 | からだのこと
e0192203_1193665.jpg
昨日は、バースデー★
同じ誕生日のEmiさんとお食事会をしました。

そこでプレゼントにいただいたのがコレ。

パープルフラッグフラワーのエッセンス。
(手前はリラックスクリーム。)

お花のメッセージは「穏やかな解放とくつろぎ」。

治癒特性として書かれていた言葉には

「息抜きと発散のエッセンス。蓄積されたプレッシャーや緊張を逃すための道を作り、
心と体をリラックスさせて癒すために。(略)」

とありました。


まさに!

ちょっと今、息詰っている感があり、不安とストレスを抱え込んでいる状態だったのです。


ありがとう、Emiさん!


お花も助けに来てくれたのね。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-16 11:20 | その他

伝統と革新と

e0192203_10285859.jpg
ワタリウム美術館で3/25まで開催されている
「北斗七星の庭_展 重森三玲1896-1975」をみてきました。

岡山に生まれ、室戸台風の被害を機に3年間で400以上の日本の庭園の実測調査を行った三玲は、その後多くの庭園を手掛けています。


会場にはその中でも代表的な、東福寺の「北斗七星の庭」、「小市松の庭」が再現されています。


北斗七星は、東福寺の東司(お手洗い)の礎石を利用したものとのこと。
自然石でなく、加工されたある意味廃物となったものを違う次元のものへと
作り変える発想に驚きです。

また、孔明の八陣法をテーマとした岸和田城庭園の発想も面白いと思いました。


発想だけでなく、巨石を切り出し、それを立てる際の三玲の石との向き合い方。
石の声を聞き、「よい」というところ「もう少し」というところを聞き分け、
「ここぞ」という場所に石を立てる。
それは「血が騒ぐ」瞬間でもある、とのこと。


そういう向き合い方があってこそ、古くからの知恵を結びついたり、
そこから新しい関わり方を見つけたりするのかもしれません。


また、日本美術学校に入学し、デザインを行ったり、いけばなやお茶にも造詣が深った三玲はこんな言葉も残しています。


「(略)芸術が生活と遊離していたのでは、芸術とはいえない。
だから、生活態度そのものが芸術的でなければならないことになる。」
(『日本庭園史大系』)


生き方それ自体が美しい。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-13 10:56 | 本やART
昨日、クラニオセイクラルセラピーのお仲間のご縁で、
福島県二本松でのお手当て体験会のお手伝いをさせていただきました!

この日は、二本松周辺にお住いの方が対象。

地元スタッフがお声かけをしてくださり、たくさんの方がいらっしゃいました。

震災から1年、原発の影響も心配される福島県内。
みなさんどのようにお過ごしなのか、不安もありましたが、
福島の方は、ほんとうに温かく優しい方が多いなあ、という印象を受けました。

おかげさまで、こちらもリラックスすることができました001.gif

体験会にいらした方の気になる部分は「肩・首・背」が多く、
腰がお辛い方、なかには「とくにはない」という方も。

15分ほどのクラニオの「お手当て」を2~3名で担当させていただきましたが、
ほとんどの方は、横になって数分でウトウトされていました。

胸や肩回りの緊張も強く、なかなか外に出せないご苦労も
多いのだろうなという気もしました。

地元で活躍される方々にもお会いすることができ、
これからもどんどん輪が広がる予感。
人とのつながりの中で、少しずつラクに元気になっていくといいですね。


震災後、「なにかできることはないか」と悶々したりしますが、
こういったことなら少しお手伝いが自分にもできるのではないかと思ってます。

しかし、行くことで、「何かをする」だけでなく、
得るものも多いです。

(例えば、人との出会いとか、こういう場では技術とか)


ご縁があれば、また行ってみようと思います。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-10 17:14 | 考えてみた
少しずつ暖かくなってきていますね。

来たる3月24日(土)、新横浜のオルタ館で開催される

「さくらまつり ミニ文化祭」にストレッチ講座体験で参加しますので、
どうぞ遊びにいらしてみてくださいね!


収納講座やアロマテラピー、ストレッチ、さくらのお話の読み聞かせ、
フェイクスイーツづくりや染色の6講座が受けられ、ランチもついて
なんと2500円


3月24日(土)10時~14時半 オルタ館(新横浜)*講座開始時間が決まっております。
 10時~10時15分までに受付をお済ませの上、ご参加ください。


先着30名様ですので、ご予約はお早めに!
予約・問合せ フォーラム・アソシエ事務局 TEL/FAX 045-472-7093
e-mail forum-associa@wave.odn.ne.jp
http://www1.odn.ne.jp/~aej57400/pdf/2012minibunka.pdf
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-07 10:31 | お知らせ
e0192203_22505135.jpg

震災復興と郷土芸能のシンポジウムに参加した知人のもとに
届いた、大船渡からのわかめのおすそわけをいただきました。

こんな感じの茶色が・・・



e0192203_2251423.jpg

お湯にさっと通すとみるみる鮮やかな緑に!

海の塩味が残ってそのままでも歯ごたえがあり、おいしかったです。

まさに海の恵み。お店で売っているものと一味もふた味も違います。




まだまだ、復興への道のりは長いものの、
地域の方は、訪問者や支援者には、「なにかしたい」(感謝の気持ちを伝えたい)
という思いが強いとのこと。

「他人を思いやる気持ち」を普段の自分は持てているだろうか、
と思うととても頭が下がる思いです。


そして、その心や地域の絆がつくられているものの一つに芸能にあります。
芸能には、世代間を超えた人とのつながりやそこに暮らす人々の
生活の基盤となる祈りも含まれています。


芸能のからだの使い方や踊りや音も楽しいですが、
現在は各地の担い手が少なくなっているとのこと。


見るときっと「スゴイ!」って思うものばかりです。
ぜひ、いろんな方に日本にある芸能を見て興味を持ってもらえるといいなあと思います。

かなりアクロバティックだったり、サイケだったり、
衣装などの色の組み合わせもビックリするものだったりしますよ!
[PR]
by kogomi_dou | 2012-03-01 23:10 | たべもののこと