こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

鼻呼吸をしてみる

こんにちは!
横浜・妙蓮寺の「こごみ堂」 まえだです001.gif

先日、5年くらいは毎月通っている
障がい者施設でのストレッチ教室を行ってきました。

いつもは、一人でできるストレッチをみんなでやるのみのことが多いのですが、
参加するメンバーによって、シェアリングをする時間も設けています。

今回のテーマは、「肩こり・首こり」。
季節がら風邪もひきやすいということで、
上半身をゆるめる動きを中心に行いました。

で、この3つに関わってくるのが鼻呼吸! なんですね。

ご存じのとおり、鼻呼吸は口呼吸にくらべてウイルス感染を防ぎやすい。
なんといっても口の方が大きいので外気をそのまま取り込みやすいし、
口の中はすぐに粘膜なのでウイルス等が付着しやすいのです。

それから鼻呼吸をすると姿勢がよくなります。
首を前に傾けて、背中を丸めて鼻呼吸ってしにくいのです。
続けていると、自然と姿勢がよくなるし、呼吸もしやすくなるはず。
(鼻が詰まっていなければのハナシですが。)


そんなことをお伝えしながら、動きの合間にところどころ
みなさんに鼻呼吸をしていただきました。

その後、2グループに分かれて相手のグループが
鼻呼吸・口呼吸をしているときの違いを見て
みんなでシェアしていただきました。

「口呼吸のほうが、ぜいぜいいって苦しそうだった」
「口呼吸の時は、肩が大きく動いていた」
「鼻呼吸のがラクにできた」
「鼻呼吸だと姿勢がよくみえた」
などなど。

目新しい感想でなくても、
自分で言葉にして人に伝えることでより実感できることもあります。


呼吸については、なかなかお伝えするのが難しいところではありますが、
続けることで、ここまで皆さんが共有してくれたんだなあ、と
うれしく思った日でした。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-28 10:14 | ストレッチ講座
こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです001.gif

秋は講座が目白押し。
9/24は、音伽舎(おとぎや)さんの親子感覚響室のゲストとして
親子体操を担当してきました!

音伽舎さんは、大倉山を中心に音を通じて、
子どもの感覚を広げる講座やコンサートをたくさん行っています。
詳しくはHPをみてみてくださいね♪
http://otogiya.net/otogiya

この日、会場に入ると、鈴やトライアングルなど小さな楽器がいっぱい!
子どもたちは来ると好きな楽器を手に取って遊び始めます。

みんなそろったところで、お歌を歌いながら、お名前を呼びます。
ひとりひとりお名前を呼んで、「はーい!」とお返事。
うーん、いいですねえ006.gif

お歌やお話のあとは、ホルンの演奏もありました060.gif


その後にいよいよ親子体操です!
お母さんとゴロゴロしたり、おひざの上で滑り台をしたり。
からだがゆるんだところで布遊びもしてみました!

後半は、布で自由にお母さんさんと遊んでもらったのですが、
女の子は、布を巻いてドレスにしたりしてました053.gif

からだを動かすと、なかなかお母さんから離れられなかった子も、
たくさんおしゃべりしてくれるようになりましたヨ!

e0192203_10364080.jpg
写真提供 音伽舎
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-26 10:39 | ストレッチ講座
おはようございます。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです001.gif

「暑さ寒さも彼岸まで」
とはよく言ったもので、すっかり秋の空気です。

9/23(日)は、さがみ野(座間市)の「ひろば」にお呼ばれしました!
今回は、子育ても一段落した先輩ママの集まり。
お仕事されている方も多いので、日曜日の開催となりました。

会場は、平日デイサービスを提供している一軒家のリビング。
朝から雨模様でしたが、
家庭的な雰囲気の中、12名の参加者とともにゆったりストレッチしました。

「覚えて帰って、家でもやりたい」
というお声が今回は多かったので、所々ポイントをお伝えしながら行いました。

ナチュラルストレッチでは、
まず「気持ちいい」をからだに覚えてもらうことを第一にしています。
なので、
「覚えなくてもいいですよ」
「からだが覚えているので自然と思い出しますよ」
とお話することが多いのですが、
ちょこっとだけ、これは「おススメ」という動きは
簡単でも、ゆったりと説明しながらお伝えすることがあります。

とにかく、終了後
「スッキリした」
「またやってみたい」
等のお声が聞けてこちらはうれしいです。

ほどよくおなかがすいたところで、
たらこのおにぎりとどらやきのおやつ。


からだがほぐれて、会話がはずむひとときがたまりません★


また、呼んでくださいね006.gif
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-25 09:35 | ストレッチ講座

食べ過ぎないために

こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです001.gif

よーやく涼しくなってきましたね!
やってくるのは「食欲の秋」。
ついつい食べ過ぎてしまうこともありましょう。

たまにはそういうこともOK!
おいしいものを食べるってシアワセですよね053.gif

でも、お腹がすいていないのに、つい食べてしまう
ってこと、ありませんか?

私の場合は、ストレスがたまっているときとか、
外食やコンビニ食が続いたりするとそうなることが多いです。

ストレスの場合は、「満たされない!」っていう気持ちが強くなって
ついつい食べ物で紛らわせようとするらしい。

外食はちょっとおいといて、
コンビニ食やお菓子類なんかは、これも何かが「足りない」って
思ってしまうからのような気がします。

何が足りないんだろう?

思うに、やはり工場生産で大量に作られているものって
添加物などもはいっているし、「食品」というより「製品」なんですよね。

人の手が少なければ、少ない分、「足りない」感が多くなる気がします。

お料理なんかは、やはり人の手で作られたものの方が
おいしく感じます。
そんなにがっちり「愛情」を込めて作ろうとしなくても
おいしくできるといいな、相手が気に入ってくれるといいな、
これおいしいよ、ぐらいでもいいのですが、
そういうのって味にも微妙に変化を起こすものなのです。

外食の場合も、シェフがお客様のことを考えて、素材を選び、料理したものは
やはりおいしいです。

料理するときのこころ持ちもそうですが、
おそらく、それは、素材の作られ方にもあるかもしれません。

愛情を込めて作られた食材と
大量生産で作られた食材。

どっちがおいしくできてるかなー、と考えると
食べ物の選び方も変わってくるかもしれませんね。


なんにせよ、ただおいしいものが食べたいだけなんですけどね。


心が満たされるとおなかも満たされる。

いろんなことが腑に落ちやすくなる。

腑に落ちていないから、あちこちバタバタしてしまうのかもしれません。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-22 14:00 | たべもののこと
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」のまえだです001.gif

昨日は、4年くらいお付き合いさせていただいているお客様のところへ。
70代で、最初は膝の痛みがきっかけで伺うようになったのですが、
今では「受けるとからだがぽかぽかして軽くなる」とのことで
定期的に呼んでいただいています。

日常生活、いつも同じではないので、
肩が痛かったり、腰が辛かったり、足がむくんだり、
その時によっていろんな症状があったりします。

1回1回、できるだけその症状がラクになるといいなあ、と思いつつ
施術させていただくのですが、そうもならない日もあります。

しかし、定期的に受けてくださているおかげで、
施術しているうちに、
「そういえば、こないだこんなことをしたのだった」
「こうしたほうがいいかしら?」
などとご自身で、症状のきっかけとなったことを思い出したり、
改善策を考えてみたりされるようになりました。

なかなか忙しかったりすると、自分のからだに注意を向けることは少ないですよね。

施術というきっかけで、そこに目がいくようになるっていうのは
大きなことだと思うのです。

意識が向くにせよ
無意識にせよ、
自分のからだについての感覚がでてくること、
これがその人の自然治癒力を高める第一歩なのかなあ、と。


長くお付き合いさせていただくと、
こちらもそういうことに気づいたりします。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-20 10:30 | お手あて
こんばんわ072.gif
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

連休明けから、ストレッチ講座です!
今日は、旭区の子育てママの「ひろば」にお呼ばれしました001.gif

ちぴっこちゃんもワイワイいる中でストレッチ開始。
今日は最初に、手ほぐし・指のばしから。
肩がバリバリになりがちなママたちには、まずは指のケアから。
手と指をゆるめると腕から手もほわーっと温かくなります。
呼吸をつけながら腕回しをすると
さらに!かなり!!ほぐれます!!!

そして本日の「肩こり対策スペシャル」は、
柔らかくなった手で、相手の肩や肩甲骨・腰(腎臓のあたり)も触れてみる、
ということもしてみました。

手がぽかぽかしたところでの「手当て」は、
じんわり沁みてこれだけでも十分気持ちのよいものです。

そのほか床にごろんと仰向けになって腰のストレッチやひねりのストレッチなど。

1時間ちょっとの講座でしたが、かなりリラックスしていただけたようです053.gif

そして今回は、なんとストレッチだけでなく「カフェ」形式の集まりとのこと!
講座開始前に、主催の方々が集まって、ロールサンドやケークサレをつくってくださってました♪

e0192203_22582463.jpgロールサンドは、薄切りの食パンにソーセージやキャベツ・ケチャップなどをのせてくるくる。
これならお子さんとお外でランチにもいいですね☆

手前のケークサレもおいしかった!
フライパンでできちゃうそうです。

右ななめ上はお土産の手作りマドレーヌ。

お食事を囲んで、からだのことや食べ物のおしゃべりもたくさんできました。
とっても健康的な会だったなあ。


最後にひろば(サークル)のお名前「Toi! Toi! Toi」の由来について聞いてみました。
なぜか?
某パフォーマンスカンパニーの公演に参加していた時に、
本番前にみんなで円陣を組んで「Toi Toi Toi」っていうんです。
古いカンパニーにひょいと参加してしまっていたので、
「それってなに?」と思いつつもつい聞きそびれてしまって。

聞くと、子供番組の中で、デーモン閣下が歌っている曲があって、
「なんとかなるさ」「いいことあるよ」的なおまじないの言葉、とのこと。

早速youtubeで見てみました!

うーん!!いい歌だった!!
よろしければ皆さんも探して聞いてみてくださいね♪
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-18 23:12 | ストレッチ講座

それは「困難」なのか?

こんにちは。
横浜・妙蓮寺の「こごみ堂」 まえだです。

昨日、NHKスペシャルの「出生前診断」をみました。

大阪の出生前診断をしているクリニックと
そこを訪れ、おなかの中の赤ちゃんに障がいがあるとわかった
ご夫婦や家族の様子などが取材されていました。

出生前診断で「障がいがある」とわかって人工中絶という結果に
いたったケースは、なんと8割とのこと。

産まれてくる子どもが抱える困難、育てる親の覚悟、
すでにいる兄弟との関係、ご夫婦の両親の思い、
その子が年をとったときのこと・・・・・。
考えるといろいろ不安なことはでてきます。

命の判別を生まれる前にしていいものなのか。
障がいを持つことに対する排除にならないか。

いろんな問題がありすぎて、なんといっていいのかわかりません。

取材を受けたご家族も、
いろいろ考え、話し合った末、
「中絶」という結果を出したものの、
いざ手術の段階になって授かった命を生かしたい、産みたい
という思いの方が強くなり、
無事出産され、赤ちゃんもすくすく育っている姿が映されていました。


障がいがあってもなくても、赤ちゃんはみんなから愛される存在なのだなあ、
という当たり前の光景がそこにはありました。

ご自身でも障がいがあり、赤ちゃんを産んだ女性の話の一部で
「障がいを持っていることでいろいろな困難や辛いことがありますが、
でもそれはだれでもなにかしらはあるんですけどね・・・・、」
ということをおっしゃってました。


ううん、「困難」ってなんなんでしょうね。


自分には子どもはいませんが、
近頃いろんなお子さんや親御さんに接して、
なるべくして家族になっているんだろうなあ、という気がしています。

そこには、いろんな大変なことも含まれているし、
うれしいことも楽しいことも含まれている。

人と人が出会って、夫婦になって、子供を授かる。
それだけでもすごいなあ、と私は思ってしまうんです。

子どもができるときはできるし、生まれるときは生まれる。
また、できなくてもそれはそれでその人たちには別にやるべきことがある。

そんなことをふと思います。


まあ、「知る」ことで、「できる」ことをやっていく、
そのくらいしか、私たちにはなすすべがない。


人との出会いは天の采配というか、
なんともその中で、喜んだり苦しんだりするものかもしれないけど、
じたばたしてもしょうがないという気もします。

自分のココロに聞いてみると、好きな人も嫌いな人も
「会うべくして会った」部分がどこかにあるんじゃないかな。


なんか、まとまりませんが。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-17 22:36 | 考えてみた
こんにちは!
横浜・妙蓮寺の「こごみ堂」 店主のまえだです001.gif

3連休の中日、みなさんいかがお過ごしですか?
私は本日はまったりDAYの予定056.gif
今週・来週とストレッチ講座が続いています。

9/14は、子育てママ向けの連続講座のストレッチでした。
3回連続で、アロマの回があったり、カラーコーディネイトがあったり、
整理収納のお話があったりする中のひとつで担当させていただいてます。

託児もあるので、子育てママがしばし子どもと離れて
リフレッシュしたり、情報交換をしたりできる場です。

今回は子育てママだけでなく、子育てが落ち着いた先輩ママも参加。
みなさんそれぞれに日々お疲れです。。。

季節のからだのお話や、簡単なからだほぐしだけで
ぽかぽか感やからだの柔軟性も変わることを実感していただきながら、
ゆるゆるとストレッチ。

後半では、「おいしいおむすび」の手をつくるための
手指や腕のストレッチもしました!

手がやわらかくなると、おむすびもおいしくできるようになりますよ~!
おうちで試してもらえるとうれしいです★


ストレッチが終わると
みなさん、笑顔もほんわかやわらかくなります。
(眠くもなっちゃうんですけどね)
場の雰囲気も最初と変わるんですよね。
そんな姿をみると、こちらもうれしくなります。


来週はどんな出会いがあるのかな~?


ちなみに今日は新月ですね。
みなさんにとって、始まりの何かがありますように♪
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-16 10:12 | ストレッチ講座
こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」のまえだです001.gif

8月は夏休みをいただいてしまったボディクルックでのストレッチクラス。
久々開講の9/12は、カップルでのご参加がありました053.gif


せっかくおふたりで講座を受けられたので、
おうちでできる「足ふみ」やペアストレッチもメニューに急遽追加。

自分ひとりで伸ばすのもいいですが、
相手のチカラを借りるとひとりでは伸ばせなかったところまで響きます。

この時に、相手のからだの声を聞かないで
グイグイと伸ばしてしまうのは避けてくださいね。

やる側が呼吸とともに気持ちよく伸ばしていくと、
相手のからだもそれについてきます。

まさに「息が合う」とはこういうことなんですね。

カップル間のコミュニケーションUPにも最適ですよ。

ご夫婦だけでなく、お友達ともぜひ参加してみてくださいね☆


次回のボディクルックでのクラスは
9/26(水) 19:00~20:00 (ご予約 03-6300-5191)

夏の疲れを癒し、秋~冬にむけてのメンテナンスのストレッチ予定です。
単発受講OKですので、お気軽にどうぞ!
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-15 12:42 | ストレッチ講座
こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」のまえだです001.gif

「ストレッチすると何にいいの?」 「痩せますか?」
なんてことをよく聞かれます。

確かに、「からだを動かそう(動かさなきゃ)!」と思うときって、
女性の場合は特に体重やボディラインに危機感を持った時ですものね。


では、どうして体重が増えてしまうのでしょう?
どうしてボディラインが崩れてしまうのでしょう?


体重増加は、食習慣によるものや、代謝が落ちていることと関係が深いし、
ボディラインは筋肉量の減少やアンバランスな筋肉の使い方によることが多いんです。

こごみ堂の「ナチュラルストレッチ」では、
呼吸を使ったシンプルな動きで、
こわばった筋肉や関節部分をゆるめることからはじまります。
コツがあるので、ちょっと動くだけでポカポカです。

季節や参加者によって、足首や股関節を重点に行ったり、
肩回りや上半身を重点に行ったり、内容は毎回少しずつ異なりますが
同じ動きでも、日によって動かしやすさや気持ちよさが変わってくるのも
面白いところ。

ゆったりと動くとからだの変化や、からだのつながりが感じられます。

こわばっているところは「無理をしているところ」。
全身をまんべんなく動かすことで、無理をしているところと動かすのが苦手な場所の
バランスを少しずつとっていきます。

からだのこわばりがとれると
筋肉も柔軟になり、姿勢がよくなって代謝も上がってきます。

からだがぽかぽかするのは代謝がよくなった証拠でもありますよね。
代謝があがると、新陳代謝も活発になって肌色が明るくなったり、
痩せやすいからだになります。

呼吸も使うので、体の深部の筋肉にも働きかけます。
おなかぽっこりの人は、おなかを意識できるようになったり、
お通じがよくなったり。


「ナチュラルストレッチ」は
「何に効く」というよりは、
自分のからだのクセや状態を知ったり、対話したりして
流れのよいからだづくりをしていくところ、と思っていただけるといいかもしれません。

からだのベースを整えたり、リセットしたり。

そうすることでその人の「あるべき」からだが出てくると思うんですよね。
からだって、その人の「今」が出ている部分でもあるので、
そこから立ち止まって自分自身を少し振り返ってみることも必要かもしれないですよね。


自分のからだがわかると、そこから+αでボディメイクをすることも簡単になると思います。
ウエストラインや足痩せのエクササイズもありますが、
まずはおなかを意識したり、股関節周りをほぐしたりすることで変化することもありますよ。


9月のクラスは下記の通りです。

ボディクルック 9/12、26日(水) 19:00~20:00 (03-6300-5191)
Umiのいえ(夫婦参加、子連れOK) 9/30 10:30~12:00 (045-324-8737)
 (Umiのいえでは オプションで30分施術も受けられます。)

からだガチガチが気になる方、ぜひ一度いらしてみてくださいね☆
[PR]
by kogomi_dou | 2012-09-12 10:49 | ストレッチ講座