こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0192203_1922696.jpgこんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

こごみ堂は本日が仕事納め。
今年もたくさんのお客様にいらしていただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。
ご新規の方も多い年で、新しい出会いもたくさんあった
うれしい年でもありました。

仕事の合間に大掃除も済ませ、
今年は、早池峰神楽(岳神楽)でいただいた松(写真)も飾りました。


~* 皆様にとって来年もよい年でありますようお祈りしております ~*


〈1月のお知らせです〉

★年末年始のお休み  
  12/30(日)~1/3(木)

★新宿 サロン・ド・ソロラでも施術が受けられます
   新宿駅より徒歩8分、大久保駅より徒歩3分の便利な場所♪
   お仕事帰り、お買い物ついでにぜひどうぞ!
   (ご予約はできれば2日前までにお問合せください。)

★ストレッチ講座 
  ○ボディクルック 1/9(水) 1/23(水) 19時~20時 3000円
   自然素材を使った空間でゆったりストレッチ♪
   ご予約は直接ボディクルック 03-6300-5191 まで。
   (代々木駅徒歩1分、代々木VILLAGE内)

  ○Umiのいえ 1/27(日) 10:30~12:00 1500円(ご夫婦2500円)
   子連れ・妊婦さんOKなクラスです。
   畳のお部屋でお子さんを遊ばせながらリラックス&リフレッシュ!
   ご家族連れでどうぞ!(お弁当持参でゆっくりできます)
   ご予約 Umiのいえ 045-324-8737

★その他
  Umiのいえイベント「しあわせのはじまり3」に参加します!
  コンサートやベリーダンス、高校生のダンスや和太鼓のライブのほか、
  楽しいブースがいっぱい!家族みんなで楽しめます★
  1/26(土) ライブ13:00~15:00 前売500円/当日600円(未就学児無料)
         チャリティマーケット 11:00~16:00
  横浜市西公会堂
  *チケットご予約・詳細は、上記UmiのいえHPをご覧ください。
 
  
  
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-29 19:44 | お知らせ

終わりの季節

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

ちまたでもうっすらと話題になっておりますが、
2012年12月21日はマヤ暦の「終わりの日」だとか。

「世界が終わる」とかいろんなウワサも飛び交っていますが、
暦がひとつ終われば、また新しい暦が始まります。
12/31の大みそかも翌朝あけると新年。
新しい1年の始まりです。

12/21は冬至でもあります。
太陽の勢いが一番弱い日。
翌日からは、また日が伸びて太陽の恵みが日一日と増える区切りの日。

どんな新しいことが始まるのか。

そんな気持ちでその日を迎えたらいいなと思います。

でも、その前に、「なにを始めたらいいのか」の手がかりも欲しいところ。

e0192203_1154516.jpgそして、観てきました。
「マヤ ―天の心、地の心―」。

この映画はマヤ暦についてのものではありません。
偉大なる文明をつくったマヤ人の末裔、またマヤの地域が
直面している開発・農業問題・差別などの現状を伝えています。
これは、そのまま地球で起こっていることの縮図でもあると、
この映画の製作者は伝えています。


現状は厳しくも辛いものではあります。

でもそこから、何が大事で何を選びたいのか、ということが
切実にでてくるような気がします。

ひとりひとりが選ぶもので世界は変わってきます。

これからは漫然と与えられるたものを受け取るだけでなく、
自分で頭と体を使って選ぶことも求められるのかもしれませんね。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-19 12:02 | 本やART

記憶とつながる

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

12月に入って「映画月間」。
見たい映画をぼちぼちと見に行っています。

e0192203_2154180.jpg
本日は「天のしずく」。
料理家・辰巳芳子さんの”いのちのスープ”のドキュメンタリーです。
(写真はパンフレット)

食べ物に向かう「丁寧さ」だけでなく
それぞれの生き方自体が浮かび上がってくる映画でした。


映画の中で、けんちん汁をつくる際の野菜の混ぜ方を
説明するときに、幼いころお母様にお風呂で体を洗ってもらった
体験を話すシーンがありました。

お母様は、左から右、次は右から左、背中を洗ったら腕、
というように「次はここを洗ってくれるんだろうなあ」という
順番で洗ってくれた、とのこと。
そうしてくれることで、安心して身をまかせられる、と。

あちこちと突拍子もなく洗う場所が変わると、落ち着かない。

野菜に対しても、ここを混ぜたら次はこちら、と
野菜の気持ちを考えてやればよい、と。


また、緩和ケア病棟でスープを提供している場面では、
素材の味が感じられるからこそ、
そこからその食材にまつわる思い出が自然と語られてくるとも。


食べ物はからだをつくるだけでなく、
記憶もつくっている。


登場してくる人々の中にある記憶の数々、
人とのつながりの数々にからだの中が
ほっこりと温かくなりました。

それは、映画に出てくる温かいスープの一椀を
手にしたとき、口にしたときのような温かさなのかもしれません。


その温かさと
冒頭のシーンで、少女が朝露を集め、その露で墨を擦り、
「天」の一文字を書く、清々しさ。


食べることは、収穫されたものを愛おしむだけでなく
日々育て、前へと向かっていく力強さみたいなものも
あわせ持つものだとも感じさせる映画でした。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-14 21:43 | 本やART

せっけんで洗濯

こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

前回に続いて「洗濯」ネタです。

海遊び(シュノーケル・カヤックなど)をする機会も多いので
「なるべく海を汚さない」生活を心がけるようになりました。
市販の界面活性剤は石油由来で海に流れても分解されにくいのに比べ、
石けんは水中生物などのえさになったり1日で分解されるとのこと。
島や海の近くに住んでいる人たちは石けん利用率が高かったのです。

とはいえ、最初は
「石けんだと落ちないのじゃないか」とか
「石けんカスが気になる」とか、
「洗濯漕の黒カビが付きやすくなるのでは」
などの心配もありました。

それに、「ぬるま湯に溶いてから使う」
というところも、なんとなくめんどくさそうで。

しかし、いろんなメーカーのものを試してみて、
今は(前回書いた)エスケー石鹸の粉石けん(針状)を使っています。

もちろん、ぬるま湯に溶いて使った方がいいかもしれませんが、
全自動の最低ラインに水を入れ、洗剤を入れて少し泡立ててから
洗濯物と必要な水を足しています。
(最新の全自動洗濯機は途中で蓋が開けられないらしいので
このやり方ではできないかもしれませんが。
それに近頃の全自動は「石けん使用不可」ってのもあるらしい!)

一回溶かすので洋服に洗剤の残りかすがつく、
ということもまずありません。
(ほかの洗剤では残ってしまったこともあるけど。)
汚れ落ちも悪くないし、すすいでいて泡が残るということもありません。
(どちらかというと水温が低いと泡はできにくくなるので。)
汚れがひどい場合は、固形せっけんなどで先に汚れを落としておけばOK。

とにかく前回にもいったように、市販でよく売られている洗剤は
においがキツイので、今は粉石けんで十分用が足りています。

ふわっと仕上げたい場合は、すすぎの最後にクエン酸かお酢を少し入れます。

こないだCMで「生乾きのニオイに・・・」ということをやってましたが、
ここのところそういった悩みもないなあ、と思うこのごろ。

日当たり・風通しのよいところに干しておけば、そんな心配もありません。

それを思うと今住んでいるところは、日がサンサンと入ってくるので
洗濯にはストレスのない場所ですね。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-12 10:47 | eco活

せっけんで洗う

こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

良いお天気が続いております。
この土日は、大掃除された方も多いのではないでしょうか?
私のところも幸い週末は仕事がフリーだったので、洗濯&お掃除。
気になっていたところが徐々に片付くと気持ちもいいものです。

さて、お洗濯。
普段の洗濯はすっかり粉石けんが定着してきましたが、
セーターなどは市販の「おしゃれ着洗い」を使ってました。
ようやく使い切ったので、脱・合成洗剤!
でも、どうしたらいいのかな??と思っていたらありました。
せっけんで、おしゃれ着も洗えるものが!

e0192203_10115564.jpg「川崎石けんプラント」さんの「きなりっこ」(プリンせっけん)。
裏の表示をみると「台所用」になっていますが、
洗濯にもOKです。

ぬるめのお湯に、ジェル状のせっけんを溶かして
セーターやストールなどを洗ってみました。
せっけんかすの残りもなく、手触りも遜色なし。
なあんだ、これでよかったのね。

市販の洗剤は、界面活性剤使用ということで環境への
心配もさることながら、とにかくニオイが苦手なんです。

「川崎石けんプラント」さんの石けんは、市民も協力した
廃油からつくられた石けん、だそうです。
「廃油」ですが、ニオイも気になりません。
(せっけん独自の「油臭さ」みたいなのは少しありますが。)


先日、勉強会で「エスケー石鹸」さんという、
これまた別の石鹸会社さんのお話を聞いてきましたが、そこでも
「ウールなら本来は汚れを繊維の中に溜め込まないので
水かお湯だけで洗えばOKですよ。」
とおっしゃっていました。
汚れがつくのは、毛糸の間に溜まるホコリなんだそうです。
ううむ、そうだったのか。

いろんな洗剤がなくちゃダメなんじゃないか、
と思っていましたが、そうでもないみたい。

洗濯も食器洗いも
水・お湯で洗えるものはそれでOK。
水の洗浄力・浄化力ってすごいんです。
わざわざそれに負担をかけるようなことはしなくていいですよね。

それでも落ちないものは+α。
そのくらいで考えてみると、気もラクです。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-10 10:34 | eco活

顎をほぐす

こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。


近頃、「顎関節症っていわれたことがあるんです」、
という方と何人か出会いました。
それらの方のお悩みは、顎の痛みももちろんですが、
首・肩コリや頭痛、冷えなどが共通してあるようです。

ストレッチ講座のときにも
首・肩コリの気になる方がいらっしゃるときに、
最初に首を左右に倒したり、横向けたりしてから、
顎(耳の斜め下)を軽くほぐしてから
再度、首を動かしていただいてます。

そうすると、あらフシギ!
首が動きやすくなるんですね。
(*感じ方は人によって異なりますが)

顎の筋肉(咬む筋肉)が固くなると
それと連動して動く側頭の筋肉(耳の上の頭の筋肉)も
固くなってきます。
「アタマの横側が痛くなる・・・」
というのは、まさにそういうこととつながってきます。

また、「顎をギュッと噛みしめてしまう」というのは
クセもあるかと思いますが、緊張したときになることが多いようです。
それから、「寒い時」!

顎がギュッと縮まると首・肩も緊張します。
特に首の横の筋肉(よく首を左右にしたときにスジ張ってみえる筋肉)
のところには頭に行く大きな動脈があるので、
ここが縮まらないほうがいい、というのはおわかりになるかと思います。


顎関節の治療をされている方もいるかとは思いますが、
まずは、
①自分の生活で緊張している(気が張っている)部分はあるか?
②体が冷えていないか(常に寒さを感じていないか)?
③つい、力が入ってしまっていないか?

をチェックしてみてはいかがでしょうか。


「やらなきゃいけないことあるし、冷え症だからしょうがない!」
と思われている方でも
お腹と足首を温めて、思いついたときにこまめに顎をほぐしてみてください。
眉間からおでこを左右に広げるようにさするのもいいですよ!


これからさらに年末でお忙しくなる時期。
少しだけ、スローペースを心がけてからだにも優しくお過ごしください★
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-07 10:30 | お手あて
e0192203_9435687.jpg
先日、品川に出る用事があったので、念願の品川神社の富士塚へいってきました。
品川神社は京急新馬場駅北口すぐ。第一京浜沿いにある大きな神社です。
鳥居は竜が登っています!カッコイイ!


e0192203_9465237.jpg
正面の階段を上がってすぐ左に富士塚の登山道があります。
富士塚は、富士山信仰の象徴で頻繁に富士山にお詣りできない人々が
身近なところに「富士山」をつくり、そこを代理の場所として信仰していました。
都内でも富士塚は結構あり、富士塚めぐりの書籍も出ているようです。


e0192203_9514054.jpg

岩場の間に道があります。
手すりもあって、登りやすく整備されています。


e0192203_9523067.jpg

頂上!(といっても1分くらいで登り切っちゃいます。)
残念なのは、頂上がコンクリ打ちの平面になっていたこと。
でも、品川の景色一望です。


e0192203_95427100.jpg
本殿もどっしりとしてよい雰囲気。
結婚式やっておりました。


e0192203_955284.jpg
隣に阿那稲荷というのもあります。
下を降りてゆくと、水が流れており、
そこで小銭や印鑑を洗うと商売繁盛になるとのこと。





好みとしては、千駄ヶ谷の鳩森神社の富士塚のほうがこじんまりしていて好きですが、
境内はなかなかゆったりしているし、ほかの建物も古くて趣があります。

お暇なときに散策してみてはいかがでしょうか001.gif
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-04 10:01 | 旅・さんぽ
こんにちは!
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 店主のまえだです。
いつもご利用ありがとうございます。

今年は急に寒さがやってきて、体調を崩される方も多いようです。
年末のお忙しい時期がくるまえに、お体をリラックスさせてみませんか?
すっきりとしたからだで年末年始を過ごしましょう♪

ご予約はHPからでもお受けできます。
こごみ堂HP http://www15.ocn.ne.jp/~kogomi/


~12月のお知らせです~

★12月・年末年始のお休み  
 12/23(日) 12/30(日)~1/3(木)

★新宿 サロン・ド・ソロラでも施術が受けられます
   新宿駅より徒歩8分、大久保駅より徒歩3分の便利な場所♪
   お仕事帰り、お買い物ついでにぜひどうぞ!
   (ご予約はできれば2日前までにお問合せください。)

★ストレッチ講座 
  ○ボディクルック 12/12(水) 12/26(水) 19時~20時 3000円
   自然素材を使った空間でゆったりストレッチ♪
   ご予約は直接ボディクルック 03-6300-5191 まで。
   (代々木駅徒歩1分、代々木VILLAGE内)


先月は、クラニオセイクラルセラピーのサードコースを受講し、
施術の技をパワーアップしてきました!
日々精進あるのみです。
ストレッチ講座も依頼があるとあちこちで開催しております。
ゆったりとからだを伸ばすのは気持ちイイ!
リピートされる方も徐々に増え、変化を感じていらっしゃいます。
そういったお声をお聞きするとこちらもうれしくなります。


最後までお読みくださってありがとうございました。
みなさまにとって素敵な年の瀬でありますように★
[PR]
by kogomi_dou | 2012-12-04 09:41 | お知らせ