こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

今日は、生活クラブの「菜の花ウォッチング」に
参加してきました。

食用油や飼料の原料の一つの菜種。
これも実は輸入が主になっていて、
特に多くを輸入しているカナダ産のものは
遺伝子組み換えのものがほとんどとのこと!

輸入されている港は横浜だけでなく、
千葉や清水、神戸などなど。

そこからトラックで運搬するときに、種がこぼれて自生する、
ということもあるそうです。

今回は、横浜の港(大黒埠頭周辺)の道路を調査してきました。

e0192203_21545940.jpg


トラックのいっぱい走る道路に沿って
菜の花を探します。



e0192203_21564118.jpg

コンクリの隙間に発見!

この時期に行うのは、
花が咲いていてみつけやすいから、
なんだそうです。

ひとつ見つけると
周辺にドンドン見つかります。


e0192203_2158783.jpg
10検体を採取して、
試験紙で
遺伝子組み換えかどうかを調べます。
葉っぱを精製水にいれて楊枝で水に浸出させ、
試験紙を入れます。



e0192203_21592676.jpg
GMナタネには2種類あって
グリホサート耐性のものと
グルホシネート耐性のものの
2つを調べました。

ラインが1本だと陰性。
遺伝子組み換えではないです。
(右の試験紙が2本にみえますが
持ち手の部分の影です。)

今回10検体のセイヨウアブラナと
セイヨウカラシナはすべて陰性でした。


e0192203_2263466.jpg

やけに大きい葉っぱの植物も発見。

ううむ、なんか、異常??


e0192203_228667.jpg

スミレも、こんなところに咲いています。

植物の生命力はスゴイ!


e0192203_228588.jpg今回初めて参加しましたが、
この会自体は、7,8年続けて調査しているとのこと。

歩いてみて、遺伝子組み換えでなくても、
こういうところにこういうのが生えているんだとか、
自然交配が進んでいるものもありそう、
なんてことも感じました。

日頃「やーきれいだな!」
って思っているのとは、別の視点で見られたのもよかったです。

最後は、
お近くのキリンビールのレストランで乾杯!
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-29 22:17 | たべもののこと
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

普段の施術や妊婦さん・赤ちゃんにも活用している
クラニオセイクラルセラピーの「お手当て」。

実は、ちょっとしたリラックスや家族の不調のときなどにも
とっても重宝001.gif

基本は
やさしく触れて
そっと待つ
 だけ。

そんな「お手当て」をミニ講座で紹介・体験していただく機会です。

ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。


e0192203_1117285.jpgおうちでできる「お手当」講座
4/24(木)10:30~12:00
5/13(火)10:30~12:00

(いずれも内容は同じです)

〇参加費 1000円
〇場所 オルタナティブ「生活館(新横浜)
〇申込 045-472-7093 (フォーラム・アソシエ事務局)


コミュニケーションの基本は触れることから。
ちょっとした不調のセルフケアにものある「お手当」の初歩をお伝えします。

手の温かさ、手のすごさを少しでも味わっていただけると幸いです。

「とにかく疲れた自分が癒されたい!」
という方もぜひどうぞ。

ゆるゆるとした内容です♪
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-26 11:21 | お知らせ
こんにちは。
横浜妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

今更ながら
ヘナ・シャンプーしてみました!

ヘナ・パックはしていたものの、
なぜかヘナ・シャンプーはノーマークでした。

先日、ヘナのお話を聞き、2,3日に1回は
ヘナ・シャンプーがおススメ、ときいて
ようやく実行。

e0192203_10423621.jpgヘナ・インディゴ・ハーバルミックスを
お湯でといて、地肌につけるだけ。

最初に塗って
湯船につかって
カラダを洗うときに流せばok。
(5~30分置いておく)

疲れがたまっていたので、
アタマからじーんわり足先まで
ハーブが巡っていく感じがありました。

約3日かけて
カラダをデトックスしてくれます♪

お風呂で眠ってしまうことが多くて、
なんとなく避けていたけれど、
暖かくなってきたし、
これだと、つけてる間もずいぶんと
からだがぽかぽか、気持ちよいです。
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-24 10:49 | からだのこと

ミニお手あて講座

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

今日(といいますか、正確には昨日デスネ)、
くどうさんちの「ママと私の井戸端会議」にお邪魔してきました!

くどうさんは、食のコーディネーターのお仲間。
ご自宅で料理サロンや
今回のような小さいお子さんを持つお母さんたちの集まりも
開いています001.gif

今日は雨だったり、
卒業式などが重なったりして、参加は2組。
のんびりとお子さんの様子や、日頃気になっていることなどを
お伺いしたりしました。

お子さんが遊んでいる最中に、お母さんたちのストレッチ!
という流れになることが多いのですが、
「子どもが夜すぐに起きてしまう」
「アトピーがある」
「(子どもが)イライラしやすい」
「娘が冷え症」
などのお話がでたので、急きょ「ミニお手あて講座」へ。

おうちですぐにできる、お腹と耳のお手あてを体験してもらいつつ、
お伝えしました。

いつも忙しいお母さんに
少しでも横になっていただける機会にもなっていただけます。

「あー、これ(触れている)だけでも結構気持ちがいいものですねえ」

お子さんに触れると、
動いていた子もじーっと
ぐずっていた子もじーっと
フシギそうな気持ちよさそうな感じで
しばしお座り058.gif
なんともかわいい姿でした。

まあるく抱っこする話なども「ナットク!」の部分もあったようです。

今度はもう少しじっくりお伝えする機会があるといいなあ。

e0192203_8215744.jpg
「井戸端」の今日のランチは
鶏のフォーと
バナナパイ♪

くどうさんのレシピつきです。
作り方やポイントの説明も
してくださいます。




e0192203_8233980.jpg
そしてオウチで
しいたけ栽培中!

ホームセンターで売っているとか!

やってみたい!!
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-21 00:15 | 赤ちゃん・子ども

HPのお引越しをしました

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

レイアウトがずれてしまっていたHPを
ようやく引越しました。

新しいHPは

http://kogomidou.jimdo.com/

です。

よろしくお願いします!
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-19 11:16 | お知らせ
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

ユタのおばぁ・綾子さんちのお料理とお話を続けてご紹介します。

e0192203_11193078.jpg
おなじみのソーメンチャンプルーやゴーヤチャンプルーなど。
1時間以上も台所に立ち、解説しながら何品も作ってくださいました。
中華鍋でザッザッと炒めます。


e0192203_1124226.jpg
手前はアヒルの肉が入った汁。奥はイカ墨の汁です。
アヒルは結構抵抗なく食べられました。イカ墨もダシが出ていておいしいのです。
手前左はおかゆです。 ううん、こちらもなんとなく中国的な食卓!?


e0192203_11262874.jpg
天ぷらの数々。
田芋はほくほく・ねっとり! なかなか関東では食べられない食感です。
紅イモ・魚の白身・ヨモギなど、沖縄らしい食材のてんぷら。
衣には豆腐が入っているとのこと!



料理をしながら、お食事をいただきながら、
沖縄の風習などのお話も聞かせていただきました。

沖縄には、自然崇拝のこころや行事がまだまだ多いとのこと。
旧暦1日には火の神様に感謝したり、
満潮・干潮に対して、「ありがとう」と感謝する儀式があったり。
特に干潮は、人間のいろんなものを持って行ってくれる役割があるそうです。
ううむ、なるほど。

手と手を合わせる、ということも
陰と陽の波動を合わせるということでもあるとのこと。

そのエネルギーの調和をつくることが「祈り」、ということのようです。

沖縄には、そういった自然の「法」に沿った暮らし方がある。

自然の「法」を無視したり、違反したりすると
様々な「事件・事故」が起こったり、「災害」が起こったりするのだ、と。

逆にいえば、何かが起きたときに
「自然に沿っていなかったな?」と振り返る必要があるんじゃないかな、
ということでもあるのかな、と思います。

「自然であること」
ってどういうことなのかな、
どういうふうであれば「自然」なのかな、
ということを、
もっとひとりひとりが考えてみる時間が増えるといいなと思いました。


もし、なにかを「変えたい」、「変わりたい」
と思うのならば。
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-13 11:48 | 旅・さんぽ
おはようございます。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

琉球ハーブ塾2日目の様子をレポートします!

e0192203_8394730.jpg
2日目は、南城から名護へ移動。
ユタでもある「おばぁ」 渡具知綾子さんの元へ向かいます。
お隣はサトウキビ畑!




e0192203_8424650.jpg
右の海藻「モーイ」がお豆腐になるという・・・。どんなのかな??


e0192203_8454763.jpg
豚肉・細かく切った野菜をいためたところにモーイをどっさり。寒天や出汁などもはいっています。
しっかりまぜて・・・。


e0192203_8472940.jpg
バットに流し入れて固めます。


e0192203_8522982.jpg
こんな感じ★
煮凝りのような、寒天寄せのようになります。
具だくさんでおいしかったです!

[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-12 08:53 | 旅・さんぽ
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

琉球和ハーブ塾のレポートの続きです★

e0192203_10302622.jpg
夕食は、ユインチホテル南城にて、特別に琉球ハーブ料理をつくっていただきました。
左奥が「ハンダマ・ニガナの和え物」、右奥「自家製落花生豆腐」、手前右「鮮魚酢味噌掛け」(ウイキョウや長命草)、手前左「海葡萄と島豆腐のサラダ風ポン酢ドレッシング」


e0192203_10344334.jpg
伊是名産米粉冷麺 もずく とろろ美味出汁。
つるっとしておいしかったです♪


e0192203_10364428.jpg
フーチバージューシー。
ヨモギの香が食欲をそそります。


e0192203_10372495.jpg
ボケボケの写真ですが、
左のパパイヤの醤油漬けがおいしかった!
お土産に、と思っていたのにすっかり忘れてしまったのは残念。


他にも、「豚軟骨の旨煮」や「蕪蒸し」、「白みそ椀」や「わらびもち」など沖縄の食材をふんだんに使ったお食事をいただきました。

うーん、幅が広い!!

ユインチホテルでは、温泉にも入ってのんびりすることができました★
2日目の模様は次回に。
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-09 10:42 | 旅・さんぽ
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

3/1,2と和ハーブ協会主催の「琉球ハーブ塾」に参加しました。
もちろん、講座は沖縄!
パワーあふれる植物たちに元気をもらってきました001.gif

那覇空港から、南城市へ移動。
まずは、東南植物園の樋口純一郎先生のお話と琉球ハーブランチをいただきます。

e0192203_1103013.jpg
リュウキュウコスミレ。
このかわいらしいお花も天ぷらで食べられます。
(内地のスミレもだいたい食べられるとのこと!)


e0192203_1135775.jpg
ヒカゲヘゴ。
とても大きく育つのですが、この丸まった新芽は湯がくとさくさくの山芋のような食感。
戦争時にはヤンバルに逃げた人がこれを食べて命をつないだそうです。


e0192203_1175270.jpg
バナナの花も食べることができます!


e0192203_1183349.jpg
たくさんの草たちを取ってきてくださいました。


e0192203_1193926.jpg
和え物やてんぷらをツワブキの葉っぱの上にのせていただきます★


e0192203_11102515.jpg
見た目「タツノオトシゴ」ですが、カツモウイノデの新芽です。
樋口先生のヤンバルの山菜料理研究の原点となった植物だそうです。


普段みたことのない植物や普段目にしている植物でもサイズが大きいことにビックリ!

少しずつ、沖縄の旅をこれからご報告しますね。
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-07 11:15 | 旅・さんぽ
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

昨日は、Umiのいえでの
「ヘナ&クラニオ ロングおさらい会」に参加してきました001.gif

お客様のケアだけでなく
たまには自分のケアのための時間もとらなくちゃ!
ということで、贅沢な1日を過ごしてきました★

ヘナは白髪染めとして、よく知られていますが
インドのアーユルヴェーダにも薬草としてつかわれるハーブ。
「美三昧」さんのヘナトリートメントでは、
ヘナとインディゴ、トリートメント効果やリラックス効果などがある
ハーバルミックスを使用します。
なので、落ち着いた色でしっとりつやつや!
ヘナだけで染めると「オレンジっぽくなって、ゴワゴワしちゃう」
という心配はご無用なんです。

粉末状のハーブを混ぜるだけで草の香りがただよい、
それだけでも癒されます。
お湯を入れて、混ぜるのは泥遊びのよう。
椿油で頭皮をマッサージしてから、
たっぷり頭頂にヘナを載せて、頭皮・髪全体になじませます。

ヘナは、3日かけて、解毒と着色をしていくとのこと。
からだの中をゆっくりお掃除してくれます。

頭皮は、生殖器ともつながっているとも言われています。
合成シャンプーなどを多用している妊婦さんが出産すると
羊水がシャンプーのにおい、なんてこともあるそうです。
経皮毒、という言葉がありますが、
皮膚から入った有毒物質はなかなか排出されにくいとのこと。
頭皮もそうですが、生殖器は腕の内側と比べると約42倍だそうです。
(「出口のない毒経皮毒 ナプキン編」真弓定夫監修 美健ガイド社 による)
市販の使い捨てナプキンも石油系のものからつくられることを考えると
やはり面倒でも布ナプキンを使おう、と改めて思います。

e0192203_113189.jpgさて、ヘナを塗った髪にシャワーキャップをして、陰陽調和料理のデトックス・ランチです。

御飯は入り玄米の小豆粥。
玄米は炒ると消化がよくなるので、
玄米ご飯が苦手な方もおススメ。

小豆は腎臓と似ている形で
利尿作用やデトックスに効果のある食物。
0のつく日は、小豆粥でデトックス
が、おススメとのこと。

根菜や海藻もたっぷり使ったランチは
デトックスながらボリューム満点でした★


午後からは
クラニオ(頭蓋仙骨療法)のおさらい会。
手技を確認しつつお手当てしあう、
という勉強会ですが、
ヘナをしたままのクラニオは、ふかーくリラックスします。
お勉強というよりも、みなさんの手の温かさが沁みる、
ゆったりしたシアワセな時間となりました。


ヘナもクラニオも陰陽調和料理も
自然のリズムや恵みを感じるもの。


つながっているなー。
タノシイナー。
[PR]
by kogomi_dou | 2014-03-06 11:42 | からだのこと