こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

箒をつくる

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

本日は、東京蚤の市(@京王閣)へ。

お目当ては「中津箒」。
地元神奈川の愛川町の箒やさん。
材料となるホウキモロコシも無農薬で栽培し、
美しい箒をつくっていらっしゃいます。

豆箒作りのWSがあるということで、行ってきました!



e0192203_17341637.jpg

中津箒さんのブース。

大から小までいろんな箒があります!

こちらの画像では、写っていないですが、
大きい箒で先が斜めになっているのは、
片手で掃いた時にぴったり掃けるような
工夫がされているそうです。



e0192203_17384279.jpg

若い作り手の方が、
ワークショップの準備を
してくださっているところ。

足の使い方と、手の返しが力強いです。

結構、紐をピンとはるので
力がいる作業です。


e0192203_17432148.jpg
ワークショップは
11時・13時・15時の3回。

13時に参加しようと思ったのですが
12:30にはすでに満席!

15時の回にも滑り込みで
参加させていただきました。

広がっている部分に
紐をかけて
持ち手をつくっていきます。


e0192203_17464179.jpg製作過程はとばして、
こんな感じに仕上がりました。

紐をきちっとかけるところは
太鼓の紐をしめるときと同じ要領。

昔の手作業は通じてますね。

大きい箒にするには、
これをいくつかつくってつなげたり
するとのこと。

藁細工で使わないミゴ(穂先)の部分も
箒にできるかな?
ちょっと藁だと固いんですけどね。
[PR]
by kogomi_dou | 2014-05-18 17:50 | 日本のよきもの

藁シゴト

おはようございます。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

お手当てに次ぐもうひとつの「こごみ堂」の重点業務である
藁細工。

先週末、盛岡に行った際に
私の「わらじの師匠」のお宅にお邪魔しました。


e0192203_9243296.jpg
まずは「お茶っこ」。
ヨモギ餅も自家製です。
ご近所の方々と一緒につくったとか!

この地方では、
なんでも「自分でつくる」そう。
小豆も自家栽培だそうです。

ヨモギも先端の柔らかい葉のみを使用。
色も鮮やかでやさしい味です。

外のテラスで木々の緑を眺めながら!


e0192203_9343347.jpg
収集したり製作した
「すんべ」(雪靴)や
「藁の馬」などを
みせていただきました。

「すんべ」は、今後つくってみたいもののひとつ。
しかし、この編み込みがむずかしそうだなあ。



e0192203_941359.jpg

「道具屋さんでみつけたのよ」
と、こんなものも。

かわいい!


うん、やはりつくってみたいですね。

今後の目標!



e0192203_9434511.jpg

家にて。

師匠の足半(右)と私の足半。

やはり編み方と藁の感じ、
鼻緒のコンビネーションが美しいです。

はい、まだまだ修行が足りないです。

がんばるぞー。

[PR]
by kogomi_dou | 2014-05-15 09:48 | 日本のよきもの
たびたび、こんばんわ。

横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

このたび、知人からの依頼により、
東横・JR横浜線菊名駅西口すぐの
リラクゼーションサロン「リフレシュガー」の
ヘルプに時折入ることとなりました。

5/16(金) 13時~22時 おります。

お時間のある方、
お疲れがたまっている方
よろしかったらお越しくださいませ。
また、お友達にもお知らせいただけると幸いです。


こごみ堂も通常営業している中、
お手伝いさせていただくようになりそうです。
また、シフトがわかりましたらお知らせいたします。


リフレシュガー
http://kikunasugar.on.omisenomikata.jp/
[PR]
by kogomi_dou | 2014-05-13 21:41 | お知らせ

ルバーブ・ジャム

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」です。

ええと、シゴトの話が少なくて恐縮ですが、
今回は食べ物の話題。


e0192203_20581110.jpg
岩手に行って、
おいしいものをお持ち帰り。

左から、うど・ルバーブ、
右奥が知り合いの
農家さんの朝採れアスパラ、
そして手前が、
わが「こごみ堂」の名の由来になった
こごみ。

今回は、
私のわらじ・草履作りの師匠のお家から
いただいたルバーブで
ジャムをつくってみました。


e0192203_2143122.jpg
ルバーブはシベリア原産。
和名ではショクヨウダイオウ。
ダイオウは漢方では、
胃腸をよくする働きがあるといわれています。
お通じにもよいとのこと。


茎のみを細かく切って、
砂糖とレモン汁で煮ていきます。


e0192203_21103311.jpg



7,8分火にかけていると
トロトロっとしてきます。




e0192203_21115813.jpg
熱いうちに瓶に詰め、
蓋をしてさかさまにして脱気。

翌朝、食べてみました。

柑橘系とはまた違った酸味があります。

ウドも酢味噌和えときんぴらに。
こごみは、おひたしで。

ああ、なんという贅沢!

自然の恵みあふれる食卓と
なりました♪
[PR]
by kogomi_dou | 2014-05-13 21:16 | たべもののこと

森へ

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

GWは友人たちと
蓼科の知人のおうちにお邪魔させていただきました。

なんと念願の木こりデビューです!

e0192203_102219.jpg

薪を割る際は、腕でなく鉈の重さで。
刃に近い側の手は、手前にすべらすように。
腰を落として、垂直に落とす、とのこと。

ふむふむ。
丹田と脱力にいい稽古です。
持ち手をすべらす、というのは
今回の踊りの稽古にも役立ちそう。

乾いた木は、スパンと割れますが
まだ湿ったものは、
刃を落とすと、腕から頭に響きます。
これは、からだに悪そう。
木を乾かす、ということが重要だというのが
からだでわかります。

e0192203_1071141.jpg

休憩はハンモックで。

ゆらゆら揺れていると、
スリングに入っている赤ちゃんの気持ちになれます。

そして、仙骨・後頭骨にお手当てしてもらうと
すごおおく、よく巡ります!!
お手当て効果バツグンです!!

e0192203_1081328.jpg

ハンモックから見た森。

今回は木の伐採と薪割作業をしました。
木が生えすぎると、下が翳ってほかの植物が生えてこない。
そして、木も太く育たない。
細いままの木は、そのうち倒れてくる危険性もあるとのこと。

森林を学ぶ学生さん(友人の娘とその友達)によると
これが日本の森の問題点であるとのこと。

ここ数年、木を切ってきて、
新たな植物が生え、森の景色も変わったとのこと。

1回だけの体験だけでなく、
長くつきあうことが大事ですね。


とてもよい経験をさせていただきました。
また行きたい!
いや、また行くぞ!


(写真はMAKIKOちゃんが撮ってくれたものを使わせていただきました。ありがとう!)
[PR]
by kogomi_dou | 2014-05-07 10:18 | 旅・さんぽ
こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

GWも今日で終了。
みなさんゆっくりできましたか?
私は、友人たちと蓼科方面へ
「木こり」をしにいってきました。
薪割り、温泉三昧の休日でした。

GW明けは、春の疲れが出やすい時期です。
お疲れを癒すのに・メンテナンスにどうぞいらしてくださいませ。

~5月のお知らせ~

★今月のお休み
 5/3(土)~5/5(月) 5/10(土)・5/11(日)
 5/30(金)・5/31(土)

★新宿 サロン・ド・ソロラでも施術が受けられます
   新宿駅より徒歩8分、大久保駅より徒歩3分の便利な場所♪
   お仕事帰り、お買い物ついでにぜひどうぞ!
   (ご予約はできれば2日前までにお問合せください。)

★ストレッチ講座 
  ○ボディクルック  5/14、5/28(水) 19時~20時
   自然素材を使った空間でゆったりストレッチ♪
   冬にこわばった体を少しずつゆるめましょう!
   単発受講OKです。
   ご予約は直接ボディクルック 03-6300-5191 まで。
   (代々木駅徒歩1分、代々木VILLAGE内)

  ○Umiのいえ 
   今月はお休みです。

★その他
  5/13(火)はオルタ館(新横浜)で
  おうちでできる「お手当」講座を行います。
  10:30~12:00 1000円 です。
  短い時間ではありますが、ふんわり・ほっこりゆるんで
  家族のケアにも使えるお手当てをお伝えします。
  ご興味ある方はぜひご参加くださいませ!
  申込 フォーラムアソシエ 045-472-7093

♪♪ 皆様にとって、今月もステキな月でありますように ♪♪
[PR]
by kogomi_dou | 2014-05-06 14:26 | お知らせ