こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

最近、マイブームのわら細工の話題が多いですが、
ぼちぼちと本業もやっております。

先週は、ご近所でのストレッチ講座。
冬のカチカチになったからだを足からゆっくりほぐしました。

足をほぐすと下半身の冷えの改善や
腰痛対策にいいだけでなく、
全身の血流をよくするのにも役立ちます。
からだが温まると、
キュッと上がった肩も下がってきて、
肩こりや手の冷えにも効果的です。

また、足を動かすと、
上がった「氣」も落ちやすくなるんですね。
緊張しやすい方やなんとなく気持ちが落ち着かない方にも
おススメです。

今回は、ペアでできるセルフケアもプラス。
肩・肩甲骨・腰に手を当て、背骨をなでる、
ということをしていただきました。

触れるだけでも、ずいぶんと温かいし、
気持ちいいんです。
「お手当て」の基本ですね。

後半は、春に向けての準備のために
脇腹を伸ばして、呼吸を深くするストレッチ。

立春ももうすぐ。

少しずつからだを大きく動かして、
春の準備もしていきましょう。


定期のストレッチ講座は
第2・4水曜日 19:00~20:00 ¥3100
@ボディクルック(代々木) 予約03-6300-5191
次回は1/28(水)です001.gif
[PR]
by kogomi_dou | 2015-01-23 22:07 | ストレッチ講座

鶴のしめ飾り

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

今年も藁細工、やっていきます。
今年は、もうちょっとマジメに習いに行こうと思ってまして、
1月から「円座」さんの講習に行ってきました。

e0192203_10195239.jpgわら細工等をしている「円座」さんは八王子で活動しているのですが、
埼玉や千葉からも講習に参加される方も!
(横浜は近いほうだった・・・)
会員の方も熱心で、本を見て編み方を研究したり、
わら細工の展示などがあれば見に行ったり・・・。
勉強になります。

今月のテーマは
「鶴のしめ飾り」と「伊勢のしめ飾り」
私は「鶴」の方を教えていただきました。

どこの地方のものか聞きそびれてしまいましたが、これがあるだけで場が締まります。

しめ飾りは、地方によっては、1年中飾るところもあります。
ウチも、仕事場兼用なので、
場の浄化のために、しめ飾りを通年飾ってます。

藁もまだ在庫があるので、
いろいろ新しく聞いたやりかたなどを試してつくってみようと思います。
[PR]
by kogomi_dou | 2015-01-19 10:31 | 日本のよきもの

榛名神社

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

毎年、近隣の神社に初詣に出かけますが、
年の初めに気になっている神社にお参りに行くのも
ここ数年の行事のひとつとなりました。

今年は、群馬県の榛名神社です。
最近パワースポットとしても注目を浴びていますが、
学生のときに筑波山の麓にも関わらず
「はるな荘」という古いアパートに住んでおり、
少なからず縁を感じて訪れてみました。

e0192203_941581.jpg
JR高崎駅からバスに揺られること約70分。
バス停を降りると宿坊(いまではお蕎麦屋さんが主流)が立ち並ぶ先に随神門があります。
神仏習合の名残です。かつては仁王門と呼ばれていたそうです。


e0192203_947077.jpg
このあたりだけ、ボコボコとした岩が立ち並びます。中国の深山幽谷という風情。


e0192203_9522823.jpg
瓶子(みすず)の滝。 凍ってます。
瓶子とは神様にあげるお酒をいれる器のこと。
榛名神社は雨乞い祈願の神社とも言われ、ご神水に関するスポットもたくさんあります。


e0192203_9564893.jpg
岩の間をくぐり抜けるといよいよ神門です。でも、まだ本殿はこの上なんです。


e0192203_1002138.jpg
双龍門を抜け、階段を上がると本殿です。
権現造の建物で、江戸時代に徳川家との縁の深い僧侶が復興したということもあるのか、かなり重厚かつ贅沢な造りです。
御姿岩内の洞窟にご神体が祀られているとのこと。


e0192203_1073389.jpg
岩にめりこむように建っています。


e0192203_10122368.jpg
御姿岩。圧倒的な存在感です。
途中のくびれのところに幣がたてられています。
これを立てる神事というのもあるらしいです。


e0192203_10143671.jpg
本殿から降りて神門をみたところ。
ううむ。岩というのは陰陽あわせもつという感じですな。


ご神水占いというのも有名でやってみたのですが、
末吉でした。
前日に鎌倉でもおみくじをひいたのですが、こちらも末吉。
今年は地道に活動、ですね。
[PR]
by kogomi_dou | 2015-01-13 10:21 | 修験の山めぐり

鎌倉の汐神楽

こんにちは。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

本日は、鎌倉・材木座へ汐神楽をみにいってきました。

e0192203_1692927.jpg
材木座海岸の海に向かって行われます。
五所神社の豊漁と海上安全の祈願のお祭りです。
まずは、伊勢からつたわったという天王唄から始まりました。


e0192203_16115333.jpg
漁師さんの船の大量旗が掲げられています。カッコイイ!


e0192203_16135177.jpg
神事に続いて神楽が奉納されます。
神主さん3人が舞手と囃子方をつとめます。


e0192203_1615050.jpg
湯立神楽です。
御幣をぐるぐる。すごい勢いでかきまぜます。
この時できた泡の渦で吉凶を占うとか。
今年の結果は・・・・・どうだったんでしょう?
笹も湯につけて振ります。


e0192203_16185695.jpg
弓祓い(いはらい)。
四隅の悪しき者に向かって矢を放ちます。
最後の1本は正面に向けますが、神がいるので矢は放たないとのこと。


e0192203_16213843.jpg
最後は「剣舞 毛止機(もどき)」。
天狗と山ノ神が出てきて、天下泰平と豊漁・海上安全祈願の舞をします。
山ノ神は天狗の所作の真似をして滑稽にふるまいます。
最後にみかんが撒かれます。


e0192203_16232148.jpg
神楽が終わると、どんどん焼きです。
お正月飾りや神楽に使ったしめ縄や笹も燃やされます。


e0192203_16242648.jpg



いただいたみかんとお米。

今年も無病息災で過ごせますように。

[PR]
by kogomi_dou | 2015-01-11 16:32 | 旅・さんぽ

なじませる

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」まえだです。

2015年スタートしましたが、
なんとなくまだまだ冬眠中の気配です。

さて、
クラニオセイクラルセラピーの勉強会などの担当の際に
「手を置いたら相手のからだと自分の手をなじませましょう」
「相手のからだと自分の手の境界があいまいになってきたり、
仲良くなってくるような感じになってくるといいですねー」
なんて言うことがよくあります。

ぎゅーっと押したりするのではなく
ふわっとしていつつも、ぴったりくっついている感じ。

そうすると
自分も相手も気持ちよく
ほわーんとからだがほぐれてくる。
勝手にぽかぽかあったまって
循環がよくなってくる。


ということを日々シゴトのときに
やっているのですが、
お料理したり、藁細工したりするときにも
この「なじませる」ってのは、なかなか大事。

お料理の場合は、味がしみ込みます。

藁細工の場合は、カタチがしっくりきまってきます。
つくりたては、なんだかゴソゴソした感じでも
1日くらい置いておくと、なんか「いい感じ」になってくるのです。
フシギと。

「なじませる」
には、やや時間がかかります。

でもそのほうが、なんかしっくりくるんですよね。


とはいえ、お料理の場合は
いつも腹ペコなのでなかなか待っていられない。

今年の課題はココかしら?
[PR]
by kogomi_dou | 2015-01-09 23:31 | 考えてみた

縁起物 亀さん製作中

あけましておめでとうございます。

こごみ堂もこの5月で10周年を迎えます。
相変わらずのゆったりペースですが
どうぞよろしくお願いします。

さて、お正月休みを終え、シゴト始め・・・
ではありますが、今年はのんびりスタートです。

夜にはTVをみながら、ぼちぼちと亀さんをつくってます。
甲羅を上手く格子状にするのが結構手間がかかります。
まあ、亀のごとくゆったりと・・・。
e0192203_1023240.jpg
[PR]
by kogomi_dou | 2015-01-06 10:05 | 日本のよきもの