こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんばんわ。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

6月に知り合いのご縁でわらじづくり講座をすることになりました。

e0192203_22421627.jpg

・・・ということで今日は試作です。

材料(縄の長さとか)や
作成時間のシュミレーション。

いつもは、板を使うのですが、
足で作成です。

みなさんにも
ご自分の足に縄をかけて
つくっていただきます。



e0192203_2245156.jpg

仕上がりはこんな感じになります。

やってみたい!
という方、出前講座しますよ。

[PR]
by kogomi_dou | 2015-05-24 22:47 | 日本のよきもの
こんにちは。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

昨日、千葉Umiのいえ主催の「和の頭蓋仙骨療法セミナー」の
講師をつとめさせていただきました。

・何年も前から気になっていた
・最近ずーっと「クラニオ」って言葉を周囲から聞いていた
・子供にも家族にもできる優しいやり方を学びたいと思っていた などなど
                          
今回も来るべき方々がいらしたなー、
というセミナーでした。

医療従事者の方からご家庭の主婦まで
ご活躍の現場はさまざまではありますが、
ひとたび実技に入ってしまえば
みなさんすっと美しい坐り姿でお手当てされてました。

そして受けている方は気持ちよくイビキ・・・(笑)

初めて同志の方でも安心して身を預けられるんですね。

触れるということは、ほんとにコミュニケーションの基本であり
安心感があるものなんだなーということにまた気づきました。

お手当ての練習を繰り返していくうちに
皆さんのお目々がぱっちり!お肌ツルツル!

朝のちょっと緊張した面持ちが
だいぶふわっと表情豊かなお顔に変身でした。

早速、おうちでやって見られた方もいらして
ウレシイ。

学んですぐにやってみることができるのも
クラニオのいいところかと思います。

千葉でのお手当ての輪もどんどん広がっていってほしいなあ。

しっかり学びたい方は「セミナー」を。
(上のコースやフォローアップがあります)

やり方だけちょっと学んでみたい、おうちで手軽にしてみたいという方は
「家庭でできるお手当て講座」を。

詳しくは UmiのいえHPをご覧ください。

e0192203_11453799.jpg
「和の」ってついているのは
床でのお手当てをセミナーで進めていくので
正座・所作など和の要素が入っているから。

そして、「和」は
平和の和
調和の和
和やか

人の和 人の輪 もつなぎます



e0192203_11455939.jpg

昼は、マクロビのお弁当。

千葉のカフェ ケサントさんのもの。

からだの内側も満たされます。

[PR]
by kogomi_dou | 2015-05-23 11:51 | お手あて

箒をつくる

こんにちは。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

整体のお仕事とともに少しずつ行っている藁作業。

5月は外出することも多く
なかなかできずにいました。

前回、縄をなった際にでた「ミゴ」。
(お米をとった穂先の部分)

これが大量にあるので、ほうきを作りました。

e0192203_1095479.jpg
とはいえ、ただまとめて、結んだだけ。

左は床用。
真ん中はテーブル用。
右は飾り用&消しゴムカスなど用。

箒、ちょっとあると快適です。
自分でつくるとなお愛おしい。

お掃除することは「お清め」でもあります。
ささっと掃いて清々しく過ごしたいものです。
[PR]
by kogomi_dou | 2015-05-21 10:14 | 日本のよきもの

通り抜ける

こんにちは。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

GWはいかがでしたか?
私はお休みをいただき、盛りだくさんの体験をしてきました。

そのことについては、またの機会に。

実は、4月に体調を崩しておりました。
簡単にいえば、「花粉症」。
鼻から喉にきて、声が出なくなり、咳がなかなか止まらなかった。
「排出だ~」
と思ってはいるものの、咳って結構周りにインパクト強いんですよね。
施術中もマスクをしてはいるものの、時折咳き込んでしまったり。。。
花粉だけでなく、埃やちょっとした気温や環境の変化にも過敏に反応することもあり、
お客様にはご迷惑をおかけしました。

それでも、今年は経過良好だったのです。

いつもは、始まるとすぐに喉の炎症がひどくなって
耳鼻科に行って、抗生物質投与。
自分の力で回復できなかったんです。

しかし、今回は出先で「喉のチャクラのCD」をかけていた部屋にいたら
なんと喉が少しずつ楽に。
鼻水の感じも粘りのあるものから、サラサラしたものに変化したようです。
なんだかわからないけど、助かった!

症状がひどくなりかけた最初の時期に、こういう体験をしたせいか
その後は長引いていたものの、少しずつ快方へ。
はちみつをのんだり、レンコンを食べたり、
食事も喉を潤すものを取り入れ、
時折、クラニオのお手当や瞑想などからだの流れをよくすることをしたり。

ほんとうにゆっくりで、薄皮をはぐような感じですが、
少しずつラクになってゆきました。

私はそれほど詳しくはないのですが
野口整体では「病気を通過させる」とよく言うそうですよね。

まさに、からだでいろんなことが起こりつつ、
通過していったという感じです。

なかなかこんなふうにじっくりと症状と過ごす
というのは、
現代社会では難しいかもしれませんが、
そういう経験って大事だなあ、と身をもって感じました。

自分のからだをみつめる、変化を感じる
なにが必要か判断し、試してみる、待つ

ということ。

通過させると、なんだかスッキリします。
ちょっとバージョンアップしたようになります。

クラニオのお手当や筋膜療法にも似ています。

通過する過程では、
停滞したり、逆戻りした感があったりすることもあります。

自分一人ではできないときに、
寄り添い、少しだけ、サポートする感じ。

そんなちょっとしたサポートなので
ゆっくりペースでの仕事なんですよねえ。

しかし、
通り抜けたときは、
本当に風が吹いたようにスーッと清々しい。
そして
明るい光がさすような気がするのです。


ふむふむ、
この「通り抜ける」感じが好きなのかもしれないな。


施術の仕事も、お掃除も。

施術は「からだのお掃除」、かな。
[PR]
by kogomi_dou | 2015-05-06 17:44 | からだのこと
こんばんわ。
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

いよいよGW、みなさまご予定はお決まりですか?
どうぞお気をつけて楽しい休日をお過ごしくださいませ!

こごみ堂は、この5月で10周年を迎えます。
長いようで短かった10年。
相変わらずのんびりペースですが、施術を通じて
からだってフシギだな、スゴイナア、
ということを共有できればと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


~5月のお知らせ~

★今月のお休み
 5月2日(土)~6日(水)、9日(土)、10日(日)
 15日(金)~17日(日)

★新宿 サロン・ド・ソロラでも施術が受けられます
   新宿駅より徒歩8分、大久保駅より徒歩3分の便利な場所♪
   お仕事帰り、お買い物ついでにぜひどうぞ!
   (ご予約はできれば2日前までにお問合せください。)

★ゆるゆるじっくり陳式太極拳クラス
   5/11(月)13:00~14:30 @Umiのいえ ¥1620
   予約:Umiのいえ
 
★その他お知らせ等
   千葉にて5/22「和の頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)」
   講座の講師をつとめます。
   こごみ堂でも使っている、ゆるゆるほんわかなセラピー。
   お仕事でもおウチでも使えます。一家に一人「お手当人」!
   ご興味ある方は、Umiのいえ「和の頭蓋仙骨療法」のページをご覧くださいませ★
[PR]
by kogomi_dou | 2015-05-01 22:16 | お知らせ