こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

赤ちゃんのお手当て

こんばんは🌝
小田原 和のお手当て&手しごと
こごみ堂 まえだです(^_^)


赤ちゃんにお手当てって必要なの?
赤ちゃんって柔らかくて
凝ってるところなんてないんじゃない?

ってよく言われますが
産道を通ってこの世に出てくるのは
タイヘンです
帝王切開でも
お腹の中の状況とまるで違うところに
でるのはそれなりのストレスがあるかと


お腹の中でも
どちらかに偏ってるのが好きだったり
全ての子が同じ格好で
丸くなっているわけでもないようです

ということで
赤ちゃんにも歪みがあるのですが
成長し、いろんな動きを獲得していくことで
変わってもゆきます

↑ この「獲得」てのがポイントで
勝手に成長するワケではないんですよね
本能で知っている、
反応することもありますが、
いろんな刺激によって
知ることや出来ることが
増えていく


なので
赤ちゃんに声かけしてくださいねー
とか
手足を使ったりすることや
音なんかで遊んでみてくださいねー
といったりします
そうやっていろんな神経も発達していくそうなのです


で、
いろいろ遊んだり
声かけしたりするのですが
赤ちゃんにも個性があります

生後1ヶ月くらいでも
のんびり、どーんと落ち着いてる子もいれば
慣れない状況ではオロオロしているような子も
遊んでご機嫌な子もいれば
いまいち気乗りしなさそうな子もいたり


お手当てする子は
便秘がちだったり、鼻詰まり、
おっぱいの飲み方が気になる、
冷えている、向きぐせがある
置くとすぐ泣く
ハイハイが左右均等でない。。。
などでいらっしゃったりしますが、
お母さんのお話を聞いたり、
その子とじっくり向き合う時間が
大事だったりすることも
多々あります


日常からちょっと離れて
母子ともにのんびり過ごす時間を持ってみる

お手当ては
そのきっかけにもなります


赤ちゃんのお手当ては
こごみ堂でも受け付けてますが、
寝かしつけやらお母さんへのアドバイスやら
チームで行うことの方が多いです


横浜Umiのいえのクラニオデーでは
看護師、助産師のスタッフや
子育ての先輩、子育て中の方も集います
(日によってメンバーは変わりますが)

横浜の齋藤整骨院でも随時行っております


気になる方は検索してみてくださいね



[PR]
# by kogomi_dou | 2018-08-29 18:57 | 赤ちゃん・子ども
こんにちは😃
小田原 手あて&手しごと こごみ堂 まえだです♪

7月半ばに出産したママへのお手当てのご依頼を受けました

昔は
産後すぐは水を使うな
重いものは持つな
といわれてました

もちろんみんながそんな休める状況に
なかったかもしれませんが
お産は命をかけての大仕事
産後休むことはからだの回復や
赤ちゃんとの時間だけでもなく
のちの更年期にも関係します

どうやら
産後ゆっくり休んでからだの回復を
待った方が更年期の症状が軽い、
という話もあります


お手当てさせていただいたママは
今回第2子の出産
上の子との時間、
赤ちゃんもよく泣く、
とのことで
なかなか気が休まる時間が少ないご様子


とにかくお手当てで
ゆっくり休んでいただきました

ママが寝ている間に赤ちゃんにもお手当て

この日はあまり泣かずに
いい子ちゃんでした

ご家族の方に抱っこされてうとうと
首をモニョモニョ動かしてました
少し首のツマリがとれてきたかな

そのあと少し目を覚ましたので
抱っこして、またおねんね
いつもは置くと泣いちゃうそうですが
すやすやよく眠ってました

赤ちゃんは
ママの気持ちや態度と同調しやすいです

ママがゆったり、気持ちもラクだと
赤ちゃんも落ち着いてることが多いです

日々忙しいですが
産後の2ヶ月くらいは
のんびり過ごしていてだけたらな、と思います

とはいえ
産後は不安になりやすい時期でもあります
ひとり(赤ちゃんとふたりきり)では
どうしたらいいかわからない、
という方も多いです
ご家族だけでなく
今はいろんなサポートがあります
ドゥラーさんとか産後デイサービスとか
いろいろ頼っていいのです

みんなで子育てする世の中であるといいな



[PR]
# by kogomi_dou | 2018-08-28 10:34 | 赤ちゃん・子ども

親指の痛み

こんばんは🌝
めずらしく連投です!

自分のメモ兼ねて書かせていただきます。


今日は、
「親指CM関節症」と診断された知人にお手当て。
(といっても筋膜療法を使ったバランス調整が主でしたが)

親指の付け根の痛みだけでなく
肩から首、目までも辛いとのこと。

指のねじれと手首・肘のバランスを整えつつ
肩甲骨の内側のコリにアプローチ。

お疲れが溜まっていたようなので
少々お時間かかりましたが、
首の痛みが減り、
手もだいぶ痛みなく広がりました。

日々のお仕事で手を使うので
手首の角度や肘を冷やさないようになど
アドバイスさせていただきました。


お手当て(整体)は
「治療」という視点ではなく
痛みや不調をきっかけに
からだのバランスや流れを見なおしてみる
という視点でしょうか。


少しでもお楽になる
お手伝いができれば幸いです。





[PR]
# by kogomi_dou | 2018-07-06 20:21 | からだのこと

出張いたします♪

こんばんは🌝
小田原 和のお手当て&手しごと こごみ堂 まえだです。


今日は家でまったり〜〜
ではなく
お近くに出張お手当てに行ってきました。

お試しを含め、3回めのお手当て。
おすすめの体操もいていただいて
痛みはだいぶ減ったとのこと。
お手当て中はおしゃべりしつつも
「左右の違いがありますねー」
「足先までじんわり温かくなってきました」
などからだの変化を感じられていたご様子。

今日はお友達もお手当て受けてくださいました。
「あてている手がカイロみたいにあったかいですねー」
と。
気になっていた足のピリピリ感も減ったようです。


お手当てしていると
にゃんこ先生がじーっとこちらをみている。
そして
「入れてー」とカリカリ。
興味津々。
動物の反応は正直ですね。


小田原周辺では
ただいま出張でのお手当てをお受けしております。
何人か集まって、でも可。


よろしい感じのスペースもみつけたいなぁ
と思っているところです。


のんびりと展開中です^_^



[PR]
# by kogomi_dou | 2018-07-05 22:07 | 和のお手当て(クラニオ)
こんにちは!
小田原 和のお手当て&手しごと こごみ堂 まえだです。

梅雨も明けてしまったとのこと。
いやー、暑い。。。
お天気のめまぐるしさに
クラクラしますね。
みなさん、ご無理なさらないように!


さて、昨日、
お隣 南足柄市で「からだほぐしの会」をしてきました。

古いお友達の知り合いが実はお近くに住んでいて!
そのご縁での開催です。

南足柄、かつては別のグループさんにお呼ばれして、からだほぐしの講座を何度かしたことがあるのです。

いやはや、こんな風につながることもあるんですねー。


集まった方は、60〜70代の方が中心。
ゆっくりほぐして、大きく動かす。
自分のからだに意識を向けてもらいます。
日常ではなかなかゆったりする時間をもちにくいので、
こういうときにじっくりとからだをいたわる。
そういう視点がでてくると、
日常で、少しの時間でもリラックス・リフレッシュする時間が取れるようになります。

終了後は
肩がラクになったー、などのお声がありました。


みなさんが少しでもイキイキと過ごせるお手伝いができればと思います☺️


「からだほぐしの会」は単発でもお受けしてますので、ご興味あればこごみ堂HPからお問合せくださいね。


*写真は本日の富士山
雪がほとんどなくなりました。
夏山シーズンですねー!


e0192203_10183417.jpeg



[PR]
# by kogomi_dou | 2018-06-30 10:00 | ストレッチ講座
こんばんわ★
小田原 お手当て&手しごと「こごみ堂」まえだです♪


今日は夏至。
一年で一番太陽の恵みをうける日。
朝の雨もあがり、夕方にはきれいな夕焼けも見られましたね。



今日は、「和のお手当て」についてちょっと書きたいなあ、と思います。
(ちょっと、、、という割に長いですけど笑)


こごみ堂のメニューのひとつ
「和のお手当て」は
アメリカで生まれた
クラニオセイクラルセラピーという手技療法を
日本人(東洋人)の身体感覚や暮らしに寄り添うように
とらえなおしたものです。


そっと触れてからだがほぐれてくると
からだの奥にあり、
自然治癒力と関係しているという
脳脊髄液の流れが整ってくるといわれています。
そしてこの脳脊髄液は海や羊水と似た成分を持ち、
海と同じようなリズムで流れているそうです。
わたしたちは、からだのなかに「海」をもっているのですね。


優しく触れて待っていると
からだはゆっくりとこわばりをほどいていきます。
相手を信頼して、寄り添って、待つ。
人のからだは本来回復しようという働きがあります。
その働きを信じて、待つ。


手を添え、きっかけは与えるけど
必要以上に介入しない。


それは、子育てにも似ています。
子どもができなくても
自分でやりかたをみつけるまで
見守ってみる。
間違えても、どこを間違えたのか
自分で気付くのを待つ。

(まあ、時には手助けもしますが)

それをするには
こちら側の「待つ」姿勢も問われます。


ついついてっとり早く
手助けしてしまいがちですが、
そこは相手を信頼して、みまもります。



そのときに大切なのが
「わたしはわたし」
であること。


寄り添いつつも
わたしとあなたは別であること。


それでいて
つながっている。


いつもはいろんな物事や人との関係で
なかなか自分にかえりにくいかと思います。


そんななかで
お手当てのひとときは
やる側も
受ける側も
リラックスしつつ
「わたし」に戻る時間になるのではないか
とつねづね思っています。



こごみ堂のご予約は
随時承っております。
横浜・新宿ではレンタルスペースでの施術、
小田原近郊では出張での施術となります。

ご希望のお日にち・お時間をお知らせいただければ調整いたします。
こごみ堂 HPよりお問合せフォームにてご相談ください。
https://kogomidou.jimdo.com/


和のお手当て(クラニオ)については
NPO法人和のお手当て会のページをご覧になってみてください。
http://cranio.uminoie.org/

7/16(祝・月)はセミナーを前田が担当いたします。
ご興味あればどうぞお越しくださいませ。
http://cranio.uminoie.org/p/blog-page_1.html



日々の暮らしの中にお手当てがあること。
そういうヒトたちがたくさん増えるといいんじゃないかなあ、
と思っています。



最後までお読みいただきありがとうございます☆☆

e0192203_23524557.jpeg


[PR]
# by kogomi_dou | 2018-06-21 23:49 | 和のお手当て(クラニオ)

13周年を迎えました

こんにちは
小田原 お手当て・手しごと 「こごみ堂」まえだです

5/3に無事13周年を迎えました

開業当初からスローペースですが
続けてこられたのも
みなさまのおかげです
ありがとうございます

最近は
数年ぶりの方や
古いお客様のご紹介の方が
多くみえられ、うれしい限り

ご縁に感謝しつつ
これからも
どうぞよろしくおねがいいたします


施術のスケジュールは
横浜・新宿、出張
とフレキシブルにお受けしております
この時期は農作業との関係もあり
予定が変わりやすいので公開してませんが
調整可能ですので、お問合せください

http://kogomi dou.jimdo.com


庭の豆桜の実がつき始めました
こちらはやや酸っぱいです

e0192203_09355213.jpeg









[PR]
# by kogomi_dou | 2018-05-21 09:25 | お知らせ

歯のこと

こんにちは🌞
小田原 お手当て&手しごと こごみ堂 まえだです


お手当てでいろんな方に
触れさせていただきますが
自分のことは
わかっているようで
わかっていなくて


今、歯医者に通っているのですが
歯磨きのやり方を変えただけで
歯の感じが変わったり(!)
噛み合わせも調整中で
いろいろ変化を感じています


「噛み締め強くて下の前歯がすり減ってますよー」
とか
「下顎が左にずれてますよー」
とか


このぐらい圧がかかっていると
顎に痛みなどを感じるそうですが
気にしたことなかった。。。



調整が始まって1ヶ月くらい経って
ようやく
折毎に
ぎゅーっと歯に力が入って
噛み締めてることがあるのがわかってきました


気が上がりやすいほうじゃないはずだけど
その噛み締めの瞬間は
キュッとからだが縮こまって
お腹の力が抜けている


このお口の状態が変化したら
また違う景色が見れそうで
たのしみ


ゆっくり
ゆっくり
新しいからだにかわっていこう
e0192203_11561748.jpeg

[PR]
# by kogomi_dou | 2018-04-10 11:42 | からだのこと

食べること 生きること

映画「いただきます みそをつくる こどもたち」
をようやく観てきました!


福岡県の高取保育園での日々。
アレルギーで悩むこどもたちに
何をしたらよいかを考えた末に
たどり着いた和食の給食。

自然栽培で育てられた野菜たちを
調理し、
こどもたちが感謝して食べる。

感謝するってことは、
こどもには
わかりにくいかもしれないけど
小さいときには
わからなくてもやる
ってことは大事なこともある。


とにかく
モリモリ食べるこどもたちの
姿がとってもよいのです。


そして
元気に遊ぶ。


5歳児のクラスは
来年園で食べる味噌も仕込みます。


これは「体験イベント」でなく
「お仕事」。

次の5歳児になる園児たちへの
伝授式なるものもあって
しっかりと味噌作りだけでなく
たぶん色んな思いが伝えられます。


高取保育園の他に
神奈川の麦っこ畑保育園の試みも
紹介されており、
神奈川にもよい保育園があるのは
嬉しいなぁ、と思いました。


正座をして
ご飯を食べる姿。


いいなぁ。


こどもがたくさん集まると
さぞや大変なのかしら
と思ってたのですが、
食がしっかりしていると
自然とうまくそれぞれの
役割を果たしたり、
協力したりするようです。


食は
食べるだけでない。


作ったり
片付けたり
いろんなことを
学べたりする。


日本人には
日本人のDNAがある。

伝統食には
日本人のからだに合っていると
いうことも
最近は科学で明らかになってきているとのこと。


その中でも
味噌はやはり最強のようです。


私はこどもの頃は味噌汁
好きでなかったのですが、
自分で作るようになったら
食べられるし、美味しい!

出汁を取らずとも
野菜の旨味だけでOK。

しかも
こどもは
おむすびと味噌汁さえあれば
なんとかなるもんです。


これほどラクチンなおやつは
ないかもなぁ。


今回は
練馬の味噌蔵 糀屋三郎右衛門さんの
おはなしと
糀屋さんの味噌汁と醸しカフェさんのお新香、
happyDELIさんのおむすびつき。

ほんわかやさしいお味でした。

ごちそうさまです。

美味しかった〜^_^


e0192203_18511132.jpeg

[PR]
# by kogomi_dou | 2018-03-04 18:25 | たべもののこと

春です

こんにちは♪
小田原 こごみ堂 まえだです。
お久しぶりのブログとなりました。


3月になりましたねー。


寒かった冬。
これほど春を待ち望んだことは
ないかも(笑)


小さな庭のある一軒家に引っ越して
春がこれまで以上に感じられます。


霜柱のない朝
草たちの芽吹き
花の蕾の膨らみ
空の色
朝の光
……………


ようやく気持ちがととのってきました。


今年は小田原でも
お手当て始めます。


4月くらいからを予定してますが、
はてさてどうなることやら。


ご縁とタイミングで
お受けしますので
どうぞよろしくお願いします^_^


写真はウチにやってきた精麻。
手ですーすー触れるだけで
浄化されます☆

e0192203_10270885.jpeg


[PR]
# by kogomi_dou | 2018-03-01 10:19 | お知らせ