こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

首、その後

登録しているメーリングリストからのメールで、

「足湯をしたら、古傷などのアプローチがスムーズにいきました!」

という一文を読み、まずは自分で実践!


そのまえに、首周辺のこわばりとゆるみを確認です。
首そのものも凝っているのですが、どうやらひどいのは
肩甲骨周辺(肩甲挙筋と上部僧帽筋)と左腕の肘のあたり。
鏡を見ると左肩が下がっていました。
左肩甲骨の上部内側と左肘の外側にマグレイン(金属の粒がついているバンソウコウ)
の金色を添付しました。

これだけでもしばらくするととりあえず上を向くのはラクになりましたが、
まだうがいをするように一気に顔を上へ向けると痛みが走ります。

そして翌日足湯を決行。

足が温まると寒さの感じ方もゆるやかになります。
これだけで、お腹と肩周りがふわっと緩んできます。

1日普通に過ごして、さらに翌日にはなんと、うがいもラクラクできるように!
ややこわばり感は残っているものの動きはいつもどおりできるようになりました。


足湯をきっかけに、からだの自然治癒力を実感!です。

[PR]
by kogomi_dou | 2011-01-13 11:13 | からだのこと