こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「お清め」、「朝飯前」 ふたたび

なんか、やや宗教チックなタイトルですが。


ここのところ涼しいので、朝起きるのもラクになってきました。


かねてから、「やりたい!」というか「やったほうがよかろう?」というのが、
「朝のお掃除」。

仕事の前はもちろん、掃除をしてから施術場所や音楽、看板等のセッティングをしますが、
仕事が入っていない日は、時と場合による、という感じ。


以前、春日大社で巫子修行の体験をした折に、
朝起きてすぐに「お清め」の時間がありました。

「お清め」、すなわち、「お掃除」。

塵を除き、場を整える、
それが「清める」ことなんですね。


ということで、
朝起きて、窓を開け、布団を上げたら箒で部屋と台所・トイレを掃きます。
(掃除機よりは、箒!)
塵取りでゴミを集めるついでに、お風呂場もチェック。
それから、しまいこんでいたままだったお香を炊くところまでがワンセット。

煙って改めて見ると、なかなか面白い動きをします。
ただ上っていくのではなく、波や渦をつくったり。
日によって煙の流れが違うのも、「空気を読む」ようで面白いです。


これを起きた流れで、ご飯前にやってしまうのがコツ。
まさに「朝飯前」です。

できるのなら、この「朝飯前」に、もう一こえ仕事やら勉強やらができるといいのですが、
それは今後の課題として。


それにしても、やはり、朝のお掃除はさっぱりして、いいですよ。
昔は、小学校なんかでも朝、掃除してましたよね。
ユースホステルに泊まると、やはりそうだったり。
実家にいたころは、母も朝、ぞうきんがけをしていたのを思い出します。

そういう習慣って、今一度見直したほうがいいですよね。

by kogomi_dou | 2011-09-29 22:53 | からだのこと