こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

たまには腰が痛いことも

おはようございます001.gif
横浜・妙蓮寺「こごみ堂」 まえだです。

いきなりですが、久々に腰痛です。
だんだん付き合い方がわかってきましたが、
前屈したり、背中をまるめたりすると腰骨のあたりがキシキシします。

原因は、おそらく太極拳の練習会。
9月後半から個人的に「太極拳強化月間」として
久しぶりに練習に続けて通っています。

特に、10/8は特別練習会で、苦手な部分をみっちり練習しちゃいました。

とりわけ時間をかけたのは、
右股関節をゆるめて、右腰に上体をしっかり載せ、腰を右に回転させながら、
相手の腕を右に引き倒し、左膝で相手の胴を蹴る
というもの。

実際にそういう場面に出くわすことはほぼないですが、
使えるように練習しないとからだもできてきません。
ちょっとした重心移動の違いや動かすタイミングによって
技が決まったり決まらなかったりします。


相手の腕が引き寄せられないなら、やはりどこかが違っている。
そういうのを地道にみっちり練習する日でした。


「太極拳って健康のためにやるんじゃないんですか?」
「からだを壊したら元も子もないじゃないですか?」

という声ももちろんあるかと思います。

でも、なにかを習得するには負荷をかけることも必要。
今回は、自分の弱い部分を強化することとなったようです。
「痛めた」というか「筋肉痛」に近い感じです。


たまに、「痛い」思いをすると
どこのバランスが崩れているかのチェックにもなります。

お客様の症状を伺ったときにも、自分の身と照らし合わせて
考えることもできるので、たまにはそういう経験もありがたいです。


でも、やっぱりどこか痛いのは不便ですね。
ゆるゆるとあちこち研究しながら、痛みがとれる方法を
探してみたいと思います。
[PR]
by kogomi_dou | 2012-10-12 10:06 | からだのこと