人気ブログランキング |

こごみ堂ノオト☆vol.2 kogomidou.exblog.jp

ここちよいカラダ、ココロ、暮らし


by コゴミ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:和のお手当て(クラニオ)( 47 )

お手当てのこと



朝晩涼しくなったとはいえ
日中の陽射しは真夏のようですね😣💦

台風シーズンで
気圧の変化もあります

先日は「めまい」があった方にお手当て

「気圧のせいかなぁ
今日は大丈夫です」

お耳のお手当ての際に
「ん? 耳の位置に左右差がある?」
と思ってあとからお伺いしたら
「あ、そういえば歯医者に行ったんです
めまいがひどかったのはその影響もあるのかなぁ」
と仰ってました

いろんな影響で症状がでるので
どれが原因かわかりませんが、
(そこを探して対処するのはお医者さんのおしごと)
とりあえず
「口が開けやすくなって
噛み合わせの違和感がなくなりました」
と仰っていただけました

からだスッキリのお手伝いができていたら
これ幸い

e0192203_12335742.jpeg


by kogomi_dou | 2019-09-07 12:35 | 和のお手当て(クラニオ)

変わることをうけいれる

こんばんは🌝
こごみ堂 まえだです

今週はお手当て多めな1週間
赤ちゃんからご高齢の方まで
いろんな世代にお手当てさせていただきました

「和のお手当て」は
頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)をもとに
日本人の身体観を取り入れたもので
施術する側の位置取りや姿勢、肚腰の感覚を大事にしています

手を触れてからは
じっと座っていることが多いのですが
ただ座っているだけでなく
相手の反応や
自分のからだの変化なども感じています

変化に任せていると
そのうち しかるべきように落ち着いてくることが多いです

ひとのからだは
そのからだを全うするように
生を紡いでゆくんだな、と思う瞬間

お手当てをしていると
やる側の自分のからだも変わってきます

痛いところがでてきたり
すっきり背筋がのびたり

ほうほう
思ったより疲れてたね とか
気になってたところがラクになったな とか

自分のからだにも気づく時間となっております

時間が積み重なって
今がある

変化することは
衰退だけでなく進化もありうる

そもそも
衰退とか進化とか
プラスマイナスで考えなくていいんじゃないかと

お手当てしてると
そんなことを感じます

あるべきように

e0192203_22252052.jpeg












by kogomi_dou | 2019-08-23 22:26 | 和のお手当て(クラニオ)

出張いたします♪

こんばんは🌝
小田原 和のお手当て&手しごと こごみ堂 まえだです。


今日は家でまったり〜〜
ではなく
お近くに出張お手当てに行ってきました。

お試しを含め、3回めのお手当て。
おすすめの体操もいていただいて
痛みはだいぶ減ったとのこと。
お手当て中はおしゃべりしつつも
「左右の違いがありますねー」
「足先までじんわり温かくなってきました」
などからだの変化を感じられていたご様子。

今日はお友達もお手当て受けてくださいました。
「あてている手がカイロみたいにあったかいですねー」
と。
気になっていた足のピリピリ感も減ったようです。


お手当てしていると
にゃんこ先生がじーっとこちらをみている。
そして
「入れてー」とカリカリ。
興味津々。
動物の反応は正直ですね。


小田原周辺では
ただいま出張でのお手当てをお受けしております。
何人か集まって、でも可。


よろしい感じのスペースもみつけたいなぁ
と思っているところです。


のんびりと展開中です^_^



by kogomi_dou | 2018-07-05 22:07 | 和のお手当て(クラニオ)
こんばんわ★
小田原 お手当て&手しごと「こごみ堂」まえだです♪


今日は夏至。
一年で一番太陽の恵みをうける日。
朝の雨もあがり、夕方にはきれいな夕焼けも見られましたね。



今日は、「和のお手当て」についてちょっと書きたいなあ、と思います。
(ちょっと、、、という割に長いですけど笑)


こごみ堂のメニューのひとつ
「和のお手当て」は
アメリカで生まれた
クラニオセイクラルセラピーという手技療法を
日本人(東洋人)の身体感覚や暮らしに寄り添うように
とらえなおしたものです。


そっと触れてからだがほぐれてくると
からだの奥にあり、
自然治癒力と関係しているという
脳脊髄液の流れが整ってくるといわれています。
そしてこの脳脊髄液は海や羊水と似た成分を持ち、
海と同じようなリズムで流れているそうです。
わたしたちは、からだのなかに「海」をもっているのですね。


優しく触れて待っていると
からだはゆっくりとこわばりをほどいていきます。
相手を信頼して、寄り添って、待つ。
人のからだは本来回復しようという働きがあります。
その働きを信じて、待つ。


手を添え、きっかけは与えるけど
必要以上に介入しない。


それは、子育てにも似ています。
子どもができなくても
自分でやりかたをみつけるまで
見守ってみる。
間違えても、どこを間違えたのか
自分で気付くのを待つ。

(まあ、時には手助けもしますが)

それをするには
こちら側の「待つ」姿勢も問われます。


ついついてっとり早く
手助けしてしまいがちですが、
そこは相手を信頼して、みまもります。



そのときに大切なのが
「わたしはわたし」
であること。


寄り添いつつも
わたしとあなたは別であること。


それでいて
つながっている。


いつもはいろんな物事や人との関係で
なかなか自分にかえりにくいかと思います。


そんななかで
お手当てのひとときは
やる側も
受ける側も
リラックスしつつ
「わたし」に戻る時間になるのではないか
とつねづね思っています。



こごみ堂のご予約は
随時承っております。
横浜・新宿ではレンタルスペースでの施術、
小田原近郊では出張での施術となります。

ご希望のお日にち・お時間をお知らせいただければ調整いたします。
こごみ堂 HPよりお問合せフォームにてご相談ください。
https://kogomidou.jimdo.com/


和のお手当て(クラニオ)については
NPO法人和のお手当て会のページをご覧になってみてください。
http://cranio.uminoie.org/

7/16(祝・月)はセミナーを前田が担当いたします。
ご興味あればどうぞお越しくださいませ。
http://cranio.uminoie.org/p/blog-page_1.html



日々の暮らしの中にお手当てがあること。
そういうヒトたちがたくさん増えるといいんじゃないかなあ、
と思っています。



最後までお読みいただきありがとうございます☆☆

e0192203_23524557.jpeg


by kogomi_dou | 2018-06-21 23:49 | 和のお手当て(クラニオ)
ひさしぶりにご依頼を受けて
妊婦さんのお手当てをしてきました。


逆子ちゃん。。。


次の検診でまだ逆子だと
帝王切開だそうで。


クラニオのお手当てで
逆子が回るときもありますが、
回らないこともあり。

そのへんはなんともいいがたいのですが。


とにかく
経膣分娩でも 帝王切開でも
無事に出産することがまず大事かなあ、と。


お手当てでできることは
お母さんのからだをゆるめて
リラックスすること

お母さんが
ゆったり 気持ちよく 落ち着いてくると
きっと 赤ちゃんも
お腹の中でのびのびできる


お手当てをしていると
お腹の赤ちゃんがとてもよく動くことが多いのです。
もしくは
すやすやと眠って動かない。


逆子の妊婦さんは
(逆子じゃなくてもですが)
いろいろ不安に思っていることが多いので、
その辺のお話もきいてさしあげると
ほっとされたりもします。


不安に思っていたり、
それを解消するためにいろいろ調べたりすると
緊張が強くなって、冷えにつながったりするのですよね。


出産は
楽しみでもあり
不安でもあり
自分の思い通りの出産がしたいなぁ
と思われますが、
出産した後も
いろいろと大変なんですよね。


授乳やら 離乳食やら 発達のことやら
予防接種やら 保育園や幼稚園やら。。。。

ここぞ! というときに病気になったり。

大きくなっても
学校のことや 反抗期やら
とかく 思い通りにならないことが多いかと。


こどもを育てる てことは
そういう もろもろを
受け入れていくことなのかもしれませんね。


ワタクシ自身は出産・子育てをしておりませんが、
お手当てなどを通じて
そんなことに気づかせていただいてます。


自分のこどもがいないことで
いろんなお子さんと出会うということもあります。


そして
出産も子育ても 人のあり方も
いろいろなんですよね。


お手当ては
「その人に寄り添って その人の自己治癒力を応援する」
ということをいったりしますが、
その人らしさを 
その本人が「OK」っていえるようになるといいな、
っていうのを見守るような感じでもあるかもしれません。


ちょっとわかりにくい表現かもしれませんが。


よいところもダメなところもあって
それでも まあ 自分だよね!

ってOKだせると。


いろいろ話が
ふわーっと広がってしまいましたが、
逆子であろうと なかろうと
よい出産を迎えられるといいなあと思っております。


産んでいないからこそ
出産てすごいよなあ、
ヒトの命が生まれてくるってスゴイなあ、
と思うところであります。





















by kogomi_dou | 2017-10-15 18:29 | 和のお手当て(クラニオ)
こんにちは。
まだ妙蓮寺在住「こごみ堂」 まえだです。


先日、右足の不調で施術を受けられた方。
膝の周辺に違和感があり、
歩き方がいつもと、違う
からだもバランスが、崩れてる感じ、
とのこと。


筋・筋膜療法の見方をメインに
膝周辺のバランス調整と
そこから下肢、股関節、背部へとつながるラインを整えるように。


ご本人も
カバンの掛け方など、
思い当たることはあるようで、
その日は仕事のストレスの話などもお聞きして終了。


昨日お会いしたら
「よくなったよ!」
と。


うれしいことです。


あまり知られていませんが、
バランス調整、結構得意です(笑)


からだがラクだと
それだけでストレス減♪


のびやかにいきましょ^_^






by kogomi_dou | 2017-05-07 09:07 | 和のお手当て(クラニオ)
こんばんわ♪
おてあて&手しごと「こごみ堂」(@横浜 妙蓮寺)まえだです。

12/13(火) おてあて仲間でありヨガインストラクターのタァちゃんのお誘いで
「笑顔で働きたいママのフェスタ2016in東京」でお手当てしてきました!

会場は、企業したママたちのブースがいっぱい。
セラピーやかわいい小物、スイーツ、家事のお助けなどなど
ママたちの興味あるものがたくさんでした。
お隣の「お昼寝アート」も面白そうだったなあ。

おてあては今回15分、椅子に座って受けていただきました。
座った状態だと、お子さんも抱っこしたままでOK。
妊婦さんもラクに受けられたのではないかな。
クラニオ初めての方も結構いらっしゃいましたが、
どなたもほとんど、ほわーっとゆるんでうとうとされておられました!

ほんとブースをすてきな場にしてくれたタァちゃんと、
一緒におてあてしてくれためぐちゃんのほんわかした雰囲気にもよるなあ。

お子さんを抱っこして受けられた方は、
おてあて後、すかさずめぐちゃんが、抱っこの仕方をアドバイス。
抱っこひもを下目に着けている方が多く、
赤ちゃんも安定しないし、お母さんの肩腰にも負担がかかります。
ちょっとしたつけ方の工夫で
「あー、こっちのがラクです~~♪」
というママがたくさん。

ああいう場ではほんと、抱っこのアドバイスは大事、と思いました。

おんぶも昔ながらのおんぶだと
お母さんの肩越しにお子さんの顔が出るので、コートを着ても大丈夫!
むしろ、そのほうがラクだしあったかいと思いますよ。

たくさんの人が行き来したり、ステージでのパフォーマンスがあったりしましたが、
「ひなたの部屋」のブースは、まったりゆるゆるの時間が流れておりました☆☆

e0192203_22183511.jpg
e0192203_22190449.jpg
e0192203_22193159.jpg

by kogomi_dou | 2016-12-15 22:22 | 和のお手当て(クラニオ)

クラニオデー

こんにちは。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜 妙蓮寺) まえだです。

昨日はUmiのいえでの「クラニオデー」のお手伝いにいってまいりました。

「クラニオデー」は
日頃なかなか休めないママや、赤ちゃん・子どものお手あてを
セラピストが協力体制でがっつりします!
という日。
ミホ先生のからだにやさしい陰陽調和のランチもオーダーできます。

なかなか子連れでセラピーが受けられない、
自分も調子が悪いところがあるけれど、
コドモのこんな症状はどうなのかしら??
という方にもおすすめ。
(もちろん医療的なご相談はお受けできませんが。)

お子さんのお手あては、お昼寝のタイミングを
ねらって行うことがおおいので、
親子で半日ゆったり過ごす方も大部分。

他のママの話をきいたり、
スタッフからおんぶやだっこを教えてもらったり。
子ども同士で仲良く遊ぶこともあります。

お手あてをうけるだけでなく、
こういった時間をゆったりと過ごせるのもクラニオデーのいいところでもあります。

からだがゆるんで、ぼんやりしちゃっていいのかしら?
という方もいらっしゃるようですが、
ぼんやり・ゆったり アタマとからだをスイッチオフにできることも必要です。

お休みできないと、アタマもからだもいつもがんばったまま。
どこかで、どーんと疲れがやってきます。

こまめに休むことに慣れておくと、回復力も早くなってきます。
最近は、「休む」ということがなかなかムズカシイ方も増えているようです。
ぜひ、たくさんのママたちに受けていただきたいなあ。
(気に入っていただけたら、おうちでできるお手あての講座もあります。)

Umiのいえの4月のクラニオデーは4/27(水)
ご予約はUmiのいえ まで。(http://www.uminoie.org/)

クラニオ(お手あて)にご興味ある方は
4/23,24のアースデー(@代々木公園)でもお手あてブースが出ますよ!
まずは気軽に受けてみたいという方どうぞ!


*こごみ堂店主は、Umiのいえでお手あて(和のクラニオ)を学び、
セミナー・おさらい会担当もしているため、お知らせさせていただきました☆☆
by kogomi_dou | 2016-03-09 11:36 | 和のお手当て(クラニオ)
こんばんわ。
お手あて&手しごと「こごみ堂」(@横浜・妙蓮寺) まえだです。

先週11/21 セミナー、無事終了いたしました!

お世話してくださった、Mさんが帰りに、
「お手当ての時って、時空がゆがむというか、時間の感覚がフシギになりますよねー」と。

ええと、アヤシイ世界ではなく。

セミナーや勉強会での実技の時間は、
お部屋も薄暗くして(これもアヤシイのでなく、目を休めるためでもあるのです)、
ゆったりとおこないます。

説明もしながらなのですが、
「なんだか瞑想しているような感じですね」
といわれることもあります。

ゆったり座ってお手当てすると、
相手だけでなく、自分も気持ちよくととのってくるのです。

そして、ふわーっとゆるんでくると、
時間もなんだかいつもと違う感覚になるようです。

長い時間なのに短く感じたり、
短い時間なのに長く感じたり。

時計で時間をはかる世界から離れると
意外と時間って伸び縮みするように感じられるのかもしれませんね。


~遠野の空~
e0192203_23492462.jpg
by kogomi_dou | 2015-11-29 23:51 | 和のお手当て(クラニオ)
こんにちは。
横浜・妙蓮寺の整体「こごみ堂」まえだです。

昨日、千葉Umiのいえ主催の「和の頭蓋仙骨療法セミナー」の
講師をつとめさせていただきました。

・何年も前から気になっていた
・最近ずーっと「クラニオ」って言葉を周囲から聞いていた
・子供にも家族にもできる優しいやり方を学びたいと思っていた などなど
                          
今回も来るべき方々がいらしたなー、
というセミナーでした。

医療従事者の方からご家庭の主婦まで
ご活躍の現場はさまざまではありますが、
ひとたび実技に入ってしまえば
みなさんすっと美しい坐り姿でお手当てされてました。

そして受けている方は気持ちよくイビキ・・・(笑)

初めて同志の方でも安心して身を預けられるんですね。

触れるということは、ほんとにコミュニケーションの基本であり
安心感があるものなんだなーということにまた気づきました。

お手当ての練習を繰り返していくうちに
皆さんのお目々がぱっちり!お肌ツルツル!

朝のちょっと緊張した面持ちが
だいぶふわっと表情豊かなお顔に変身でした。

早速、おうちでやって見られた方もいらして
ウレシイ。

学んですぐにやってみることができるのも
クラニオのいいところかと思います。

千葉でのお手当ての輪もどんどん広がっていってほしいなあ。

しっかり学びたい方は「セミナー」を。
(上のコースやフォローアップがあります)

やり方だけちょっと学んでみたい、おうちで手軽にしてみたいという方は
「家庭でできるお手当て講座」を。

詳しくは UmiのいえHPをご覧ください。

e0192203_11453799.jpg
「和の」ってついているのは
床でのお手当てをセミナーで進めていくので
正座・所作など和の要素が入っているから。

そして、「和」は
平和の和
調和の和
和やか

人の和 人の輪 もつなぎます



e0192203_11455939.jpg

昼は、マクロビのお弁当。

千葉のカフェ ケサントさんのもの。

からだの内側も満たされます。

by kogomi_dou | 2015-05-23 11:51 | 和のお手当て(クラニオ)